先生・スタッフに並んで医院を豊かにする第三の味方!それは…「お金」自身です!

ゼロから始めるお金の残し方セミナー │ 2014年11月30日(日)in東京

現代の歯科医師が描く「成功のモデル」とは。

突然ですが、
先生はご自分がいつまで元気に働ける、
とお考えでしょうか?

実際の問題として、
労働集約型の職業である「歯科医」、
その中でも「歯科開業医」という職業は、
サラリーマンや自営業などの一般の職業と比較した時に、
驚くほどに過酷であると言えます。

繊細な技術的作業と切実な医院経営が
永遠と並行しているのですから当然と言えますが、
このような過酷な業務が
一体いつまで続けられるのでしょうか?


こんにちは。歯科医療総研の寺尾大五郎です。

平成23年の厚生労働省の患者調査では
男女共に40代の半ばから入院や外来といった病院への受診が増加し、
50代を超えるとその数は一気に3倍以上に膨れ上がっています。

物騒な話で大変恐縮ですが、
先生とて、いつまでも元気とは限りません。

ましてや、前述の通り、労働集約型であることからも
疲労の蓄積や体力の衰えから、急激な体調悪化のリスクは常にある、
と言って過言ではないでしょう。

しかも今後は人口が減少してゆき、
高齢化社会を迎えます。

税制の悪化、最悪は崩壊の可能性もある中で、
一般世帯の医療保険の窓口負担3割
というのは今後一層、生活に重くのしかかることは
想像に難くありません。

そしてこの状況が歯科医業に対しての不況を
更に加速させることは明白です。

しかも保険診療に関しても、
2年に一度の点数改正が行われる度に減点
されていく可能性のある状況を思えば、歯科医師にとって
今後は経済的に不利な展開が起こることはあっても、
有利な展開が訪れるということはあまりなさそうです。

要するに、恐らく、今これをご覧の先生は、
普通にやっていては逃げ切れない世代なのです。

その場合、先生が働けなくなった時に
どのようなことが起こるのでしょうか?

お子さんの学費は?
自宅や医院の借入金は?
自分の退職金や引退後の生活水準だけでなく、
その後の家族はどうなるのでしょう?

医院の継承や売却も多額の税金がかかります。

診療所の収入だけで、
医業収入だけで本当に大丈夫なのでしょうか?

お金が働く、とっておきの方法をご紹介します。

以上のお話は開業する歯科医師にとって
「資産」が自身の豊かさだけのためでなく、
切実なものとして「重要」であることの一例にすぎません。

ましてや歯科医業の不況に合わせて
家族の成長や状況の変化から国自体の経済状況といった、
予測の難しい出来事が合わさった時、

先生自身の経済的な安定はもはや
多少の成功では補いきれない
部分も出てくるのではないでしょうか。

そこで、
この問題に対して一つの解決策となるのが資産運用です。

とはいっても、
「資産運用って何?」
という方もいらっしゃるかも知れませんが、

簡単にいえば
お金に働いてもらう
ということです。

ですが、「資産運用」と聞いて直ぐに頭をよぎるのは、

資産運用って一体何をするの?何から始めればいいのか。損したくはない。

という声だという先生は多いのではないでしょうか。

資産運用は決して、
ギャンブルや投機ではありません。

もしそうお考えであれば、今回のお話は
先生の価値観を180度変えるものになることを
お約束致します。

なぜなら今回のお話は、
資産運用の各分野において超一流の実績を持つプロフェッショナル達が、
これをご覧の先生達の利益のため、引いては自身の利益のため、

今回に限り特別に、それぞれの知恵と経験の全てを動員して
何をどこからから始めて、どこまでやればいいかまでも語りつくす、
「いい話」を超えた、「間違いの無い話」だからです。

今回の「資産」にお関するお話は、
その道に長けたプロ達によって、歯科医院経営に特化した形へと落とし込まれてます。
資産を出る量を絞りながら一方では増やす、まさに攻防一体のスキームを、
様々な分野に渡り一堂に学ぶことが出来る、大変に特別な機会となってます。

ここに、その最強の講師陣をご紹介いたします。


講師@ 資産運用のプロフェッショナル 高橋明裕氏

高橋明裕氏

これまでにも数々の富裕層を相手に資産運用を手掛け、
次々と成果を上げてきた高橋先生には、

歯科医院経営にあたって必須となる節税と資産の活用について、
例えどんなに忙しい院長先生でも実践できるスキームをご紹介頂くほか、
歯科業界で静かに流行の兆しを見せている歯科M&Aをについても
御解説頂ける予定です。

ですが、高橋先生から語られる話の中で、今最も期待されるお話といえば、
「太陽光発電事業」において他はありません。

※講演内容は変更になる可能性があります。

太陽光発電事業とは

太陽光発電事業とは単純にいえば、ソーラーパネルを購入して
そのパネルによって発電される電力を販売することで
利益を得る仕組みです。
不安を感じる方も多いかと思いますが、
明確な数字がその投資効果を物語る、利回り抜群の金融商品です。

その一番のメリットは
契約、運用開始後20年間の発電買い取り金額が、確定しており、
投資額を大きく上回る利益がほぼ約束されているからです。

故に買い注文が殺到しており、
販売当初から早い者勝ちの様相が一向に落ち着かない、
資産運用の世界では稀にみる、と言っても良いお買い得商品なのです。

その背景には2012年に政府が再生可能エネルギーの普及を目指して
太陽光発電事業を推進、「大盤振る舞い」と言っても良い施策を
展開してきた経緯があります。

太陽光発電の収支シミュレーション例

つまり資産運用の観点から見ても高利回りかつ安全性の高い商品であるばかりか、
節税効果も抜群で、100%損金算入できる節税商品でもある
ということなのです。

こんなうまい話があるのか?と思われる方がほとんであると思います。
当然投資である以上はリスクも存在します。
しかしそのリスクはそもそも
「気にしても仕方が無い」レベルであると言います。

果たしてそのリスクとは何か?
本当に気にする必要はないのか?
その利回りは真実なのか?
是非とも当日会場で御確認頂ければと思います。

高橋さんはその長いキャリアの中で
様々な資産運用を手掛けてこられた、まさにプロ中のプロ
というにふさわしい方です。

今回のお話の中では、前述の通り、
歯科医院のM&Aについてもお話頂ける予定です。
M&Aとは歯科医院の建物だけでなく、事業そのものの購入、売却を行うもので、
高齢化した歯科医師達が一斉に引退する時期が近付く歯科業界にとって、
今後、売手も買手も双方に需要が激増することが予測される注目の分野です。

しかも、この分野は、
出遅れてしまうと取り返しのつかないリスクを
抱えてしまう
こととなります。

なぜなら、現在の多くの先生方がそうであるように、
多くの院長先生が今一つ、危機感を持った対策をしていないがために、
一斉に退職、継承を進めることになる結果、

歯科医院のM&A市場は飽和、
まさに買い手が品定めし、選り好みをし、足元を見ることのできる「かつてない買い手市場」になってしまうからです。

もちろん、買い手市場になった挙句上手く買い手がつかなければ、
いきつく先は当然、廃院のみです。

恐らく、その意味では最後のチャンス
といっても良いタイミングでのご案内となります。

この機会を是非ともお役立て下さい。

講座のポイント


講師A 施工業のプロフェッショナル 山内浩二氏

山内浩二氏

次にお話頂くのは日本国内では知らぬものはない住宅健造メーカーである、
積水ハウスにて医業経営コンサルタントを務める山内氏から、

開業、移転、継承、等で
最低でも5千万〜1億はかかろうかという建築や土地の取得代金を3分の1以下で済ませてしまう、

まさに
効果的に初期投資を抑えることができる
「クリニックレント」を中心に、
施工業者からの視点を踏まえたスキームをお話頂きます。

クリニックレントとは

開業など新たに医院を建設する折の選択肢としてはこれまで
大きく分けて

土地建物所有型と借地建物所有型

という2種類の所有型と

テナント型とビルテナント型

の賃貸型の、合計4種類が存在していました。
しかしこの4種には、

所有型には建築費土地購入などの金銭面での負担はもちろん、
その処分となった場合の流動性維持管理の手間などの
大きなリスクばかりが重くのしかかってきました。

一方のテナント型には購入の負担はないものの、
立地や室内のレイアウトへの制限がある上に、建物そのものの老朽化
契約時の担保設定における資金確保の問題など、
さまざまな障壁も存在していました。

そこでこれら問題点の全てを解決すると言ってもいいのが
「クリニックレント」です。

クリニックレントでは、先生は、
医院の設計から関わることが出来、
またその使用は自身が初となるだけに
新規開業の喜びは自身で全てを所有した場合となんら変わりがありません。

必要なものは内部の医療機器、什器、備品などで、
後は先生の気のすむまで使い切ることが出来るのです。

クリニックレントで全ての問題点を解決

ここまで聞くと、まるで夢うつつの世界にしか聞こえず、
逆に疑われるような気がしますが、
果たしてなぜこのようなことが可能なのでしょうか?
こんなことをして必ず何かデメリットがあるのではないのでしょうか?

真実は当日の会場でお確かめ下さい。

積水ハウスは日本でも有数の住宅メーカーでありながら、
その売り上げの40%は実は事業系建築物が占めています。
会社が50年の歴史を持つ間、実に40年に渡り取り扱い続けてきた実績は
他の施工業者の追随を許さぬスキームとコネクション
を生み出しています。

それは単純に施工の見た目についても、
他の住宅メーカーがどこかプレハブ的であるのに対して、
非常にバリエーションに富んだクリニックデザインを行うことでも
明らかと言えるでしょう。

講座のポイント


講師B 保険のプロフェッショナル 西原泰弘氏

西原泰弘氏

TOT(トップオブ・ザ・テーブル)という言葉をご存知でしょうか?
TOTとは、全世界の保険外務員の全体の0.1%、約600名しかいない、
保険業界の中でも最も卓越した知識と技術を持つものの集まりです。

当然その入会条件は厳しく、
卓越した商品知識と厳しい倫理基準を持たしたMDRT(Million Dollar Round Table)会員の
6倍の基準を要求されるという資格です。

これは2013年度、日本でのTOT入会基準は
保険料ベースで2億円以上の売上を上げていることの証でもあります。
これは、世界レベルの知識や技術を持ち、多くのお客様から深く信頼を得ている、
まさに保険を扱う最高ランクのプロフェッショナルであることを意味しています。

今回ご紹介する西原先生は、
まさに日本に20人前後しかいないと言われるTOTの一人なのです。

当日の講義では、その深い知識を生かして様々な保険商品の実情やスキームを
特定の会社に縛られない視点から、しかも歯科医師だからこそのメリットを
生かした驚愕のプランを交えて、ご紹介頂く予定です。

節税の要 生命保険

保険の中でも節税の最も一般的な手段として、
既に多くの方が導入していると思われるのが生命保険であると思います。
ここでその役割を簡単に復習します。

太陽光発電の収支シミュレーション例

更にこうして積みたてた保険金は退職金として扱う時、
全額「損金」として扱うことが出来ます。
しかしそれでは評価を落とすことになってしまいます。
しかし今回の講師はこれを回避する方法も御提案して頂けることでしょう。

世界の富豪達から保険を見た時、
彼らにとって保険とは「資産運用」そのものであると言います。
果たしてその真意はいかなる意味なのでしょうか?

当日は、その活躍が国外に及ぶ
TOTならではの、世界での生命保険の実情や扱い方、
考え方もお話頂けることでしょう。

講座のポイント


以上3名の講師によって、
歯科医師のベストな引退、そして発展をさせるための必須スキル
「資産運用」の全貌を網羅してお届けいたします!

そして、今回はこの強力な3人の講師を一堂に結び付けた鍵となる人物…

たった2年で院長不在で回る歯科医院の仕組みを作り、
更に8つの分院を足り上げて、グループ年商9億円、
45歳でセミリタイアを始め、来年には海外移住が決定している
【医療法人裕正会 理事長 渡部憲裕先生】本人にも、
歯科医院経営者としての立場から見た資産運用のついての見解をお聞かせ頂ける予定です。


ゲスト講師 歯科医院経営のプロフェッショナル 渡部憲裕氏

渡部憲裕氏

最後に、今回のゲスト講師として、
歯科医院長として実際に数々のスキームを行ってきた渡部憲裕先生から、

継承や分院展開を行うに当たって
気をつけなければならない税制や資産の管理について、
その実例を交えて
たっぷりお話頂きます。

このテーマを歯科業界側からの視点で語らせれば、
先生以上の適任者はいないと断言できます。

その主な内容は
「10年後に1000万円の差がつくたった3つの考え方・2014年度最新版」
と題して、歯科医院長にとって、
なぜ資産運用が必要なのか、
御自身のこれまでの経験の中で
資産運用がいかにその効力を発揮してきたかをお話頂きます。

数々の分院展開といった発展的状況において、
または医院継承のような引退時に、どのような意味を持つのか、
たった一人で10院以上の経験を積んでこられた渡部先生だからこそのお話は、
歯科医院経営者であれば必聴の内容となることでしょう。

また、渡部先生からは、
自身が主宰するライフプランニングサークルで提唱する、
2016年から始まる国民総背番号制を踏まえた、
早急な海外投資の必要性とその実践
についてもお話頂ける予定です。

講座のポイント


以上、かつてない豪華メンバーでお送りする、
このセミナ―で学ぶことのできる内容の一部を
おさらい致しますと…

「ゼロから始めるお金の残し方セミナー」で学べることの一部をご紹介!

資産を増やすために欠かせない三つの考え方とは?
なぜ歯科医院が海外なのか?日本国内のみに資産を残すリスクとは?
買い手から見た時の継承し易い条件とは?
どうせ渡すなら…リフォームに最適なタイミングとは!?
新たなる医院継承の形!クリニックレントとは!?
利回り9%以上!最新の節税&資産運用商品の仕組みとは!?
大富豪だけが知っている!?まだある資産の運用方法とは?
法人と個人、大きく違う生命保険の効果を大公開!
大増税目前!相続税のマル秘節税方法とは?
税理士さんは決して言ってくれない!!特定の保険会社のみが有する特別なスキームとは!?
歯科業界におけるWin-WinなM&A手法の全貌を公開!
あなたの医院はいくらの価値があるのか?売却金額の資産方法とは!?

これらは全内容からすればほんの一部に過ぎません。
なぜなら今回のセミナーでは非常に秘匿性の高い情報ばかりを扱うため、
セミナー会場でしか公開出来ない貴重な講義をご提供する予定だからです。

では、このセミナーの価値は?

冒頭よりお話している通り、もはや医院の将来に対しての
準備をするのに早すぎる、ということはありません。

そしてこの分野についての
最高クラスのプロフェッショナル達が、しかも歯科の分野に特化して
行う講義の存在は大変に貴重なばかりか、
複数の分野にまたがって1日の内に同時に学ぶことが出来るセミナーは滅多に行なわれておりません。

しかも機密性の高い内容であるため、
万一、本セミナーが本やDVDなどといった二次情報として商品化された折に
その情報が全て公開されるかどうかは、あまり期待できません。

このように、貴重な内容かつ、長期的に見た時には
それこそ数千万をも生み出す価値のある、コンサルティングといっても良い内容のセミナーですので、
こちらの価格は参加者一人につき5万円のコンサル料を頂いても
十分にもとが取れるのではないか、という観点から、
本セミナーの参加料金は…

20,000円とさせていただきます!

…とはいえ、今後益々厳しい状況に直面するであろう歯科業界の中で、
先生方には少しでも多くのメリットを手にしていただきたい、
それが我々、歯科医療総研の「Win」にも繋がる、と考えています。

しかも、我々歯科医療総研がこの御縁をつなぐことで
一人でも多くの先生が豊かさを手にして頂けるのなら、
それこそ結果的に我々の利益ともなることを思えば…

今回は本当に特別な料金として、
お1人様、なんと…

5,000円!!!の超特割り価格にて、文字通り御招待させて頂こうと思います!

ただし、今回はその秘匿性の高さ故に
先着30名様のみの受付とさせて頂きます。

ただし!

今回のセミナーは本当に貴重な情報を、
限られた方だけにご提供する内容となっておりますので、

参加して「これは良い」と思ったら、必ず行動して頂ける方・事前と事後のアンケートにご協力頂ける方

のみ、御参加下さい。

以上、先生からのご参加、心よりお待ちしております。


お申し込みはこちら

申し込みフォーム

▼ セミナー情報 ▼
セミナー名 ゼロから始めるお金の残し方セミナー
開催日時 2014年11月30日(日)in 東京
●開場・受付開始:12時 ●セミナー:12時30分〜17時30分
定 員 30名 ※先着順となります。お早めのお申し込みをお願いいたします。
会 場 株式会社ホットライン 6Fセミナールーム
※会場は変更になる可能性がございます。
>> 会場への地図・アクセス詳細はこちら
お支払い方法 銀行振り込み
価 格 特別価格  5,000円(税込)
▼ お申し込み ▼
セミナー名 『ゼロから始めるお金の残し方セミナー』
2014年11月30日(日) in 東京
お名前
(代表者)
 例)山田   例)太郎(全角)
フリガナ  例)ヤマダ   例)タロウ(全角)
医療法人名
例)医療法人 あいうえお会  ※医療法人の名称がある場合のみご記入ください。
貴院名
例)あいうえお歯科医院
Eメール  ※半角英数字のみ
例)tdental@b-bnet.net
年 齢
都道府県  ※お選びください。
住所@
(市町村、町名)

例)千代田区神田須田町
住所A
(番地、ビル名)

例)2-2-5須田町藤和ビル
電話番号
例)00-0000-0000(携帯可)
セミナー参加 参加する(5,000円税込)
招待ご希望の場合は下欄でお知らせください。
※ご招待者の方は、お一人様5,000円(税込)
懇親会参加
今回、参加者の皆様に、滅多にない出会いの機会をより充実したものにして頂くべく、
特別に懇親会の場を設けさせて頂こうと思います。是非ともご参加ください。
※渡部先生はご参加いただける予定です。
※参加費は当日の参加者人数による実費とさせて頂きます。
(4,000円前後を予定しております)

招待人数
 人 ※ご招待人数をお知らせください。(ご本人は除きます)
▼ご家族・ご友人・ご同伴者様のお名前をご記入下さい(受付時に必要となります)
事前
アンケート
▼当日お聞きになりたいことをご記入下さい
※事前にご要望をお聞かせ頂くことで、より有意義な情報や案件が
 ご紹介できる可能性がございます。是非ご協力ください。
※ボタンは1回だけ押して下さい。

ページトップへ