歯科医療総研オリジナルDVD 業界初!見せるだけで自ら育つ 若手歯科医の支台歯形成スキルアップ法

この方法を使えば、経験の浅い若手歯科医でも短期間で優れた技術をマスターできます。

まずはこちらの動画をご確認ください
今からお話するのは、たった2つの手順を取るだけで、新人歯科医の支台歯形成技術を飛躍的にアップする今までにない指導方法です。

愛媛県松山市にある医療法人仁和会カナザキ歯科。院長で一般社団法人歯科業務標準化機構理事を務める金﨑先生は、毎年100名以上の若手歯科医に向けて、ご自身の“支台歯形成”のノウハウを伝え続けています。

いや、正しくは勤務先の院長に若手歯科医師の育成を託されていると言った方が正しいのですが、この話を聞いて院長先生は…「なんで、そんな初歩的な技術を学びに行かせるの?」と疑問に思われたのではないでしょうか。その理由を今からお話したいと思います。

はじめまして、こんにちは。歯科医療総研の山本と申します。

ご存じの通り、支台歯形成は大学での必須科目となっていますので、若手であっても歯科医師免許を持っている以上は既に習得しているのが普通なのですが、ここに大きなポイントがあります。

それは、多くの歯科大学では歯科医師としての基礎的な知識と技術を学ぶことに重きを置いており、どんな患者さまにもきちんと対応できるようになるためには、卒後も継続して学び続けることが必要不可欠だということです。

その為、歯科医師免許を取得していても、今まで修練を積んできた院長先生から見ると、その技術は未熟で「まだまだ臨床経験が必要だよ」と言うようなことも多いのではないでしょうか。

ただ、これは致し方のないことのようにも思えます。
なぜなら、支台歯形成に関しては『何を持って良い形成』と判断すれば良いのかの基準があいまいで、歯科医それぞれの感覚が判断材料となっているからです。感覚は個々によって異なりますので、院長先生が若手に指導をしても、院長先生が『良い』と感じる基準や感覚については明確に提示することが出来ず多くの院長は若手への指導に頭を悩ませるわけです。

そして、ここに冒頭でお話した全国の院長が金﨑先生に若手への支台歯形成指導を依頼する秘密があります。

KANAZAKI NOBUYUKI PROFILE
金﨑 伸幸

医療法人 仁和会 カナザキ歯科 院長
一般社団法人 歯科業務標準化機構 理事
金﨑 伸幸

医療法人仁和会カナザキ歯科院長。
若手歯科医育成に積極的に取り組み、効率的で質の高い指導方法を模索し、明確な基準を元にした指導法を確立。これまでの感覚に頼った方法ではなく、臨床の現場で真に必要な具体的で実践的な基準を明示することで経験の浅い歯科医でも短期間で高い技術を身に付けさせることに成功。歯周病、インプラントなど臨床経験も豊富。

■ 経歴

平成2年
九州歯科大学卒業「Award of Dentsply」受賞
平成6年
九州歯科大学保存修復学
 
大学院博士課程修了 歯学博士号授与
 
北九州市 野田歯科医院に勤務
 
九州歯科大学非常勤講師兼務
平成9年
松山市 田窪歯科 勤務
平成11年
カナザキ歯科 開業
平成13年
愛媛県立歯科技術専門学校歯科技工士科講師
 
愛媛県保険医協会理事
平成16年
医療法人 仁和会設立  理事長
平成19年
先端歯科医療研究会SEDIT 設立
 
日本臨床歯周病学会 認定医
 
厚労省認定 臨床研修指導医
平成20年
国際インプラント学会ISOI 認定医
平成22年
河原医療大学校 歯科技工士科 講師
平成23年
日本歯周病学会 専門医
 
日本顎咬合学会 認定医
平成24年
インプラントSD認定講師
平成25年
プラトン社ELインプラント認定講師
 
厚生労働省より単独型管理型歯科医師臨床研修施設 指定
平成26年
ノーベルバイオケア社インプラント公認インストラクター
平成28年
日本口腔インプラント学会 インプラント専門医
平成29年
九州歯科大学非常勤講師(保存修復審美歯科)
現在に至る

これからお話する『ある方法』を使って、今でこそ精密な支台歯形成を若手に指導できるようになった金﨑先生ですが、以前は自分の感覚を伝えることが出来ず、勤務医への指導に頭を悩ませていた時期があります。

しかし、たまたま見ていたドキュメント番組で優れたスポーツ選手は決まったルーチン(決まりきった手順や動作)を持っていることを知ります。

これを機に「歯科医療においても安定して良い結果を出すためには、ルーチンが重要であり、それは、若手への支台歯形成についても同じことが言えるかもしれない」と考えるようになります。

その後、たとえば、様々な歯肉に対するタイプ別フィニッシュラインの設定や軸面テーパーの角度をはじめ良い結果を出すための数値を記録してルーチン化します。

この取り組みは実に緻密で、たとえば形成であればアンダーカットの有無や対合歯のクリアランスなど実に細かい部分までチェックされています。

しかし、金﨑先生はこの長年にわたる試行錯誤によって「治療技術の基準」を明確化することが出来たのです。

そして、若手歯科医を育成する際に、この基準を用いたところ、瞬く間に彼らは目を見張るような成長をとげるようになったのですが…

ここにも彼が生み出した指導のルーチンがあります。

①良い臨床の具体的な基準(数値や項目)を伝える ②評価基準シートを使って若手のスキルを診断する

自分の感覚による指導では効率的で効果的な指導ができないと考えた彼は、自身が集めた臨床データを若手歯科医育成のために抑えるべきポイント毎に具体的にまとめました。
これによって、若手は具体的にどういう手順で何に注意しながら治療を行えば良いのかが分かるようになった為に金﨑先生から公開されたポイントを押さえて練習を積めばそれだけで質の良い治療ができるようになったのです。

また、金﨑先生の指導には「若手のスキルを正しく評価する必要がある」という理念があります。

いくら優れた指導法でも、育成対象がどれだけ内容を理解しているのか、そして、どれだけ技術の習得が進んでいるかを確認して指導することが重要だと彼は考えています。

そこで金﨑先生は、支台歯形成においても作成までにかかった時間や平行性が取れているかなどチェック項目をまとめた評価シートを作り、それを元に若手の指導を行っていったのです。

評価シートを使うことで、指導側にとっては、どの部分を指導すれば良いのかが明確になるメリットがありますが、

若手にとっても、自分のどこが不十分なのかが一目で分かるようになり、取り組むべきポイントがハッキリとする為に、公平で客観的な評価を基に無駄なく技術のレベルアップを行えるのです。

その結果、大学を卒業したばかりの新人歯科医であっても、短期間で経験豊富な歯科医同等の技術を自ら身に付けられるようになり、これこそが、全国の院長先生が若手育成を金﨑先生に依頼する理由だったのです。

若手の技術力アップに悩む医院を見てみると、しっかりとした基準がなく、院長の感覚に依存した指導を行っている傾向が強いように思えます。客観的で明確な基準を提示できない指導では、いつまで経っても若手の技術を伸ばすことは出来ないでしょう。しかし、金﨑先生のように、感覚ではなく目標とする数値や工程を伝えれば、それだけで、若手の技術は伸びていきます。

その結果、医院全体の総合力が底上げされて、歯科医院は発展の一途を辿るということなのです。

そこで今回、院長先生のお役に立てればと思い…

矢印

  • 業界初!金﨑先生が導き出した
    支台歯形成の評価基準!…

    歯科業界初となる実際の臨床で必要となるポイントを押さえた評価基準をすべて公開します。

  • 効率的に若手歯科医を育成する
    評価シートの使い方…

    この評価シートを使えば、貴医院の新人歯科医は短期間で驚くべき成長を遂げることでしょう。

  • 誰でも合格点の取れる支台歯形成の
    トレーニング法について…

    金崎先生が考える臨床の現場で求められる補綴物の特徴や作り方について全てを語って頂きました。

  • 支台歯形成において押さえるべき
    重要ポイントを一挙公開!…

    軸面テーパーの角度など金崎先生が若手歯科医師にまずは押さえてもらいたいポイントを特別に公開します。

などなど、金﨑先生が血と汗が滲むような努力の果てに辿りついた
『客観的基準に基づいて行う若手歯科医の為の支台歯形成のスキルと評価方法』
の全てを収録したDVDをご用意させて頂いたのですが、今回はこれだけでなく…。

『Special Present 最短で若手を育てる評価シート』

今回は、先日開催された、一般社団法人歯科業務標準化機構が主催する若手歯科医師育成プログラムのなかで使用された評価シートを特別にプレゼント致します。
これは、臨床経験の乏しい若手歯科医師の育成を目的に開催されているプログラムで、参加医院の歯科医師の育成のために同機構理事である熊本のひがし歯科医院の東正也先生が考案し、金﨑先生が改変を行った門外不出の評価シートです。

評価シートには、約100個のチェック項目があり、細かい部分まで若手に対して具体的なポイントを提示することが出来ます。
その為、見本となる完成模型を見ながら、この評価シートに沿って練習すれば若手歯科医の技術は瞬く間に向上して、卒後間もない若手歯科医師であっても、院長が目を見張るような成長を遂げることでしょう。
また、院長先生が新たに歯科医師を採用する際に行う「就職実技テスト」の課題として活用することもできるのです。

さて、このDVDの価値はいくらなのでしょうか?

歯科業界初となる基準値を設けた若手指導法ということもあり、値段は非常に悩みました。しかし、金﨑先生のノウハウに興味を持って頂いた先生には少しでも安く提供したいと思い49,800円で提供させて頂きたいと思うのですが…

矢印

今回は先着100名様限定
とはなりますが定価から更にお安くした

39,800円(送料込)
にてご提供させて頂きます!

スタッフ採用定着セミナー

しかも!!

矢印

特典CD-Rが付きます!

たった1枚のDVDが貴クリニックに最高の未来を提供してくれることをお約束してお手紙を終わらせて頂きます。

最後までお読み頂き、有難うございました。

ご購入商品
商品名
業界初!見せるだけで自ら育つ 若手歯科医の支台歯形成スキルアップ法

業界初!
見せるだけで自ら育つ
若手歯科医の
支台歯形成スキルアップ法

特別価格 39,800円 +税

申し込む(39,800円)+税・送料込み

購入する
  • 現在多数のご注文を頂いておりますので、配送に1週間ほどお時間を頂く場合がございます。
    あらかじめご了承くださいませ。
  • お届けは佐川急便の代金引換にてお送りいたします。
    (手続きが完了次第、「発送完了メール」をお送りさせていただいております。)
  • 送信いただいた「個人情報」は、資料や情報の送付以外の目的で使用することはありません。
    個人情報のお取り扱いについてはこちらをご確認ください。
  • 受付は24時間365日可能となっています。
  • 国内のみの発送となります。

「スタッフ育成」関連のDVDはこちら

PAGE TOP