歯科医療総研オリジナルDVD 年商1億円超えを実現させる歯科医院経営者の為の「2つの売上方程式」

まずはこちらの動画をご確認ください

はじめまして、こんにちは。歯科医療総研の山本と申します。
今から貴クリニックの売上をUPさせるお話をさせていただこうと思うのですが、論より証拠だと思いますので、まずは以下の売上グラフをご覧下さい。

グラフ

上記の図を見てお気付きになられたと思いますが、
4月までの売上は平行線です。

しかし、5月を境に徐々に自費率が伸び始めていることがお分かり頂けると思います。

また、これは別の医院の売上グラフなのですが…

グラフ

こちらも、5月から売上が伸び始めているのですが、A歯科とは異なり、保険売上・自費売上共に伸びており、半年程度で約1.8倍の売上UPに成功しています。

院長先生もご存じの通り、昨今の歯科業界は非常に厳しい環境下にあります。日本経済の不景気によって、国民(患者様)の財布の紐は固くなり、それに比例するかのように、自費成約の本数は減るばかりで売上UPは決して容易なことではありません。

だから、多くの歯科医院院長は…・「保険でお願いします」という言葉で自費を拒まれて困っている・患者数は変わっていないのに、保険点数の引下げで売上がDown・広告を打っても新患が集まらず経費だけが増える・効果的な自費コンサルの方法が見つからない・ライバル院に患者を奪われている などと頭を抱えているのだと思います。

実は、冒頭のグラフで紹介した2つの医院も、同じような悩みを持っていました。ところが、本日ご紹介する『売上の方程式』を知った途端、それらの悩みは全て解決して、冒頭のグラフのように、医院の売上は右肩上がりとなっていったのです。

この驚きの事実の裏には一人の火付け役の存在がありました。
その人物こそが、本日ご紹介する名古屋肇先生です。

HAJIME NAGOYA PROFILE
名古屋 肇

名古屋歯科医院
院長 名古屋 肇

プロフィール詳細を見る

名古屋歯科医院院長。経営学・心理学をベースにした「質問型カウンセリング」によって年商1億3000万円を達成。彼の生み出した「1億円カウンセリング」は、どこにでもいる普通の衛生士でも1カ月で1250万円の自費治療成約を達成する他、数々の歯科医院の月商を短期間で800万円超えと年商1億円達成のボーダーラインに乗せるなど圧倒的な実績を残し、最近では「1億円プロデューサー」と呼ばれている。

■ 経歴

1988年
名古屋歯科医院 開業
1990年
医療法人社団 洸沙会 理事長
2010年
日本歯科インプラント普及協会 代表
現在に至る

名古屋先生は、人口3万人にも満たない、北海道根室市で開業しています。彼の実績は素晴らしく、開業から30年間、一度も年商が1億円を下回ったことがありません。

最近では、診療時間の延長によって売上を維持しようと試みる医院が多い中、名古屋歯科医院では、今も昔も変わらず朝9時から夕方18時の診療時間となっています。しかも、週に3日も休みがあるというのですから、驚く他にないのですが…

これ以上に驚くべき事実があります。それは、名古屋歯科医院には補綴コンサルが存在しないことです。

全国7万軒以上ある歯科医院の内、99%は補綴コンサルがあり、どの医院も自費率を上げる為に補綴コンサルに力を入れていることでしょう。

しかし、名古屋歯科医院は補綴コンサルがないにも関わらず、70%という自費率を生み出しているのです。しかも、院長である名古屋先生が患者様に治療の話をするわけでもなく、ユニットに座った時点では既に患者様が『自費治療』の選択をしているといのですから、この医院で起こっていることは何から何まで常識はずれと言えます。

ただ、院長である名古屋先生はそのように思っておらず…

「うちは特別でも何でもないですよ」

と涼しい顔で断言します。

とは言え、このご時世において、週3日の休診で年商1億円以上、補綴コンサルもなく自費率70%というのは、異常としか思えません。きっと“名古屋先生しか知らない何か”があると思い、彼に尋ねてみると、実に興味深いキーワードが出てきました。

彼曰く…「この方程式を使えばどの医院でも売上UPが可能」「保険、自費売上も思うがままに伸ばせる」とのことです。

さて、ここで勘の良い院長先生はピンと来たと思いますが、冒頭で紹介した2医院の売上が飛躍的に伸びた秘密は、名古屋先生の売上の方程式を使ったからです。

今一度、冒頭のグラフをご覧下さい。

グラフ


グラフ

先ほどの名古屋先生の言葉の通り、これらの医院では、保険、自費共に売上が伸びています。しかも、彼らが売上方程式を知って経営改革に乗り出したのが、2月ですから5月から売上が上昇していることから、結果が出るまでのスピードも速いことがお分かり頂けると思います。

でも、どうして名古屋先生の売上の方程式を使うと、こうも短期間で爆発的な売上UPが実現するのでしょうか。その理由について彼は次のように語ります。『例えば、行列の出来る餃子屋さんがあったとしましょう。その味を再現しようと思った時にはどうしたらいいでしょうか?何回も通って味を研究する?具の中身を分析する?確かに、そういった方法もあるかもしれません。でも、時間がかかるし確実性に欠けますよね。手っ取り早く、確実なのは、そのお店のレシピを真似ることです。つまり、この売上の方程式っていうのは売上を自由に作れるレシピなんですよ。だから、レシピに書かれている内容を真似すれば誰がやっても売上があがるんです。』“真似をするだけで売上を自由に作れる”

実に、魅力的な言葉ですが…
実際「方程式」と聞くと、何だか難しそうな気もします。

もしかしたら院長先生は…

「うちにも出来るのだろうか…」
「今いるスタッフで出来るのかな…?」

と不安を覚えられたかもしれませんが、その心配はありません。
なぜなら、この方程式は実にシンプルでありながら、専用の機材も必要なければ、スタッフの増員すら必要なく、今いる人材、今ある環境で出来るからです。

売上UPはこんなにも簡単だった!
名古屋式売上方程式の全貌が明らかに!”

名古屋先生の売上方程式は2つあります。

保険診療用:売上=患者数×診療単価×来院回数
自費診療用:売上=見込み患者×CV×LTV
※CV=成約率 LTV=一人の売上高

実際、どのように方程式を使っていくのか、保険診療のパターンで説明します。

やることは次の3STEPです。

STEP1 1ヶ月の目標売上を決める
STEP2 過去1年間の1ヶ月の平均保険点数を調べる STEP3 過去1年間の1ヶ月の平均来院回数を調べる”

ここでは仮に

目標売上=500万円
平均保険点数=15000円(1500点)
平均来院回数=1.5回

とします。
これを先ほどの方程式に当てはめると…

5.000.000=患者数×15.000×1.5

となり、

患者数=223人。
つまり、1ヶ月に223枚のレセプトがあれば、月間500万円の保険売上が確保できるのです。

次に、自費診療の方程式の例を説明します。

ここは、もっとシンプルでたった2STEPで完了です。

STEP1 見込み患者数を出す
※見込み患者とは自費治療を提供できる可能性のある患者様のことSTEP2 CV率(成約率)を出す

ある月の自費売上合計が100万円、
この100万円は10人の患者の自費売上合計とします。

すると、この月の自費売上一人単価は10万円となります。

ここで見込み患者数を100人、CVを0.01とすると、
自費売上は次のように計算できます。

売上=100人×0.01×10万円=10万円

次にCVを0.1に変えて計算してみます。

売上=売上=100人×0.1×10万円=100万円

CVが0.01から0.1になると、売上が10倍にあることがわかります。

このようにCVとは見込み患者を売上計算できる有効な要素に変換するものです。

いかがでしょうか。

この方程式を使えば、貴医院が目標とする売上を出すためには、どれくらいの患者数が必要なのか、そして、保険と自費売上のバランスをどう設定すれば良いのか、さらには、目標とする自費率、レセプト枚数などが全て可視化できます。

だから、医院経営から全ての無駄が省かれて売上が伸びていくのです。しかも、この方法を使えば、売上に伸び悩む医院だけでなく、年商1億円を超す成功を収めているような医院であっても、無駄が省かれることで、

院長先生の労力、時間が大幅に節約されるだけでなく、更に売上がUPすることでしょう

だからこそ、名古屋歯科医院では30年という長い年月の間、年商1億円を維持しているわけですし、冒頭に紹介した医院も短期間での売上UPを実現出来たのです。

ですので、ぜひとも貴医院にも名古屋先生の売上の方程式を使って思う存分に売上を伸ばして頂きたいと思い、このお手紙を書かせて頂いたのですが、

正直なところ、院長先生としては…

「患者集めに苦労しているんですけど…」「自費成約をするコンサル方法が分からないから方程式を知っても意味がない」

と思われたのではないでしょうか。
確かに、普通であれば、そうかもしれません。

しかし、売上方程式を使えば…

☑患者集めに躍起になる必要はありません ☑補綴コンサルをしなくても勝手に自費が決まります ☑育成中のスタッフでも高額な自費成約が出来るようになります

と、まさに常識外れの結果が起こってきます。
さらに、売上方程式では、売上項目が限定されないので…

最後に名古屋先生からのメッセージをお届けします


と、貴医院に取り組みやすい方法で確実に売上を伸ばしていけます。

決して大げさな話ではなく、この方程式を知ると貴医院では
『売上UP』以外にありえないのです。

そこで先日、名古屋先生にお願いをして売上の方程式を使った医院経営の方法から始まり、患者数の伸ばし方、さらには、自費率UPの方法などを公開するセミナーを10医院限定で開催させて頂いたのですが…

告知後直ぐに満席となり、参加したくても出来ない方が多く出てしまいました。本来、このセミナーの内容は映像として残す予定はなかったのですが…

「映像だけでも公開して欲しい」
「DVDで提供してもらえないだろうか」

という有難い意見を多く頂き、急遽セミナーの内容を収録したDVDをご用意させて頂きました。

矢印

  • 自費成約率に繋がりやすい
    患者様の特徴とは?

    この特徴を知れば、今まで取りこぼしていた自費成約を確実にモノにすることが可能となり、貴医院の自費率は伸びていくことでしょう。

  • 自費成約は難しくない!
    人間の欲求を使ったコンサル術とは?

    名古屋歯科医院のスタッフが月に1000万円の自費成約を果たすことに成功したコンサル術を特別に公開します。

  • 週4日診療で年商1億5000万円を生み出す 名古屋歯科医院の経営方法について

    なぜ、名古屋先生は30年以上も年商1億円以上を維持できているのか。彼の理論、そして医院で行っている取り組みの全てをお伝えします。

  • 使えば誰でも年商UP!
    売上方程式の詳細を大暴露!

    医院を取り巻く環境は一切関係なく、どの医院でも確実に年商1億円へと向かって歩むことの出来る売上の方程式と使い方を一から十まで公開します。

  • ゴールから逆算する
    究極の成功法則とは?

    この成功法則に従って行動をすれば、院長先生の立てた目標は確実に達成することが可能となります。

  • 売上に伸び悩む医院が陥っている
    共通点について

    多くの歯科医院を成功へと導いてきた名古屋先生が気付いた、売上の伸びない歯科医院の特徴と、その回避方法をお伝えします。

などが、2時間22分にわたってDVDには収録されています。

正直、これだけでも十分なコンテンツなのですが、今回は素敵な特典をご用意させて頂きました!

特典①スタッフ育成シート

今回のセミナーでは「スタッフとどう接したら良いか分からない」という悩みが数多く寄せられていました。スタッフとの関係性が悪ければ、医院経営には余計な障害が生まれてしまい、貴医院の成功への歩みが遅くなってしまいます。

そこで、名古屋先生がどのようにして、スタッフと良い関係を築いているのか、その10の取り組みを記したシートを特別にプレゼントさせて頂きます。

特典②年商1億円確約チェックシート!

DVDをご覧になって頂くと分かるのですが、名古屋先生は年商1億円を達成するには「院長の行動を●●●すること」と話しています。その●●●を行う為には、何をしたら良いのか。その全てが浮き彫りになるチェックシートもプレゼントします。

特典③効率的に学べるスライドデータ

今回のDVD内で使用されたスライドデータを全てお渡しします。このスライドを印刷し、重要な点をメモしていくことで、貴医院だけのオリジナルのマニュアルとなります。

是非ご活用下さい。

特典③効率的に学べるスライドデータ

さて、このDVDに価格をつけるとしたらいくらになるのでしょうか。

名古屋先生が30年以上も年商1億円を維持しているだけでなく、彼だけでなく、方法を真似た医院が短期間で売上UPに成功するなど、即効性・再現性も立証されたノウハウですので、安くないことは想像できるかと思います。

仮にDVDの値段が100万円であったとしても、DVDの内容を知れば1週間で回収できる金額です。しかし、1枚のDVDの値段が100万円というのは現実的ではありませんし、歯科医療総研、名古屋先生ともに「少しでも安く提供して多くの院長先生に見て欲しい」という想いがあります。

矢印

そこで今回は先着100名様限定
とはなりますが、
特別価格の44,800円(送料込)
で提供させて頂きます!

スタッフ採用定着セミナー

さらに!!

先生にとってノーリスクとなる
90日間の返金保証まで
つけさせていただきます!!

90日間完全返金保証

この1枚のDVDが貴医院を年商1億円クリニックへと導くことをお約束してお手紙を終わらせて頂きます。最後までお読み頂き、有難うございました。

年商1億円超えを実現させる歯科医院経営者の為の「2つの売上方程式」


ご購入商品
商品名
年商1億円超えを実現させる歯科医院経営者の為の「2つの売上方程式」

年商1億円超えを実現させる
歯科医院経営者の為の
「2つの売上方程式」

特別価格 44,800円 +税

⇒キャンペーン価格 22,400円

申し込む(22,400円)+税・送料込み


最後に名古屋先生からのメッセージをお届けします

はじめまして、こんにちは。
名古屋歯科医院の名古屋肇と申します。

私は今年で開業30年目を迎えます。
開業当初は、経営のことが良く分からず、ただガムシャラに頑張るしか出来ませんでした。
頑張ることで売上は伸びても、スタッフにとっては地獄のような労働環境でしたし、私自身も心身ともに疲弊しきった毎日でした。

お金があっても幸せも充実も感じられず、休日に家族で幸せそうに過ごす家庭を見て羨ましくも思ったものです。挙句の果てには「なんで、自分は歯医者という職業を選んだのだろう」と後悔したこともありました。

しかし、売上の方程式に気付くことをきっかけに、私の頑張り方は間違っていたのだと思いました。人間、頑張るのは当たり前のことです。頑張れない人間は大成しないでしょう。

でも、頑張るにしても頑張り方があるのです。
この頑張り方を間違ってしまうと、昔の私のように無駄な時間と労力を費やしてしまいます。

それに、方向性を間違うと結果がついてきません。
例えば、売上に悩む医院の多くは直ぐに「集客に力をいれなければ!」と、広告を打つなど、患者様集めに必死になります。

でも、患者様が増えたところで、リピート率が悪ければ、意味がありません。自費率UPを目的としていても、自費に繋げる方法を知らなければ目的は達成されません。

結果、広告費を無駄にした事実しか残らないのです。
これでは、医院の繁栄は夢のまた夢でしょう。

でも、頑張り方と言いますか、何をするべきなのかが分かっていれば、このような失敗はなくなりますし、自然と結果は出てくるのです。

私は年商1億円を30以上も維持していますが、正直に言うと、これは凄いことでも特別な事でもありません。うちの医院は多くの歯科医院と大きな違いはありませんし、私個人としても、治療技術は多くの院長先生と同じです。

ただ、一つ違うところは…

「売上の方程式を知っている」

ということだけです。
つまり、現段階で院長先生が売上UPに悩まれていたとしても、売上方程式さえ知れば、私と同じように年商1億円クリニックを作り、その数字を維持・上昇させていくことが可能というわけです。

ですので、もし院長先生が医院の売上UP、安定した医院経営、プライベートの充実を求めていらっしゃるのであれば、ぜひDVDを手にとって頂ければ幸いです。

貴医院の益々の発展を祈り、私からのメッセージを終わらせて頂きます。

購入する 特大サマーキャンペーン2018

「スタッフ育成」関連のDVDはこちら

PAGE TOP