どんな患者様にも歯周初期治療を確実に定着させるためのたった2つの秘密公開セミナー

 

このお手紙には

こんにちは、歯科医療総研の山本です。

早速ですが、まずはじめに質問です。

「予防歯科」という言葉を良く耳にしますが、先生の医院では、本当に「予防歯科」を定着させることができていますか?

YES!という答えの先生は、
このページを閉じていただいて結構です。

ですが、もしも、

予防に取り組んでいるけれど、
実はなかなか思うような成果が挙がらない…

とか、

目先の予防患者の獲得や
定着にばかり気を取られて、
その先のもっと重要なことに手が回らない…

などというお悩みをお持ちでしたら、
このお手紙は先生のお役に立つことでしょうから
ぜひ最後までお読みください。

驚かれるかもしれませんが、このお手紙では、
難しいコンサルも、高額の広告宣伝費も一切必要としなくても
歯周初期治療が900件以上、しかも毎年右肩上がりに
その数を伸ばし続けている
医院の仕組みや、行っている具体的な施策
について
ご紹介させていただきます。

先生の医院では、
予防の患者様はどれくらいいらっしゃいますか?

そしてその患者様の定期来院率はどれくらいでしょうか?

あらためて考えてみると、
物足りないと思われる先生が多いのではないでしょうか?

冒頭でお尋ねした質問にも関連しますが、
なぜ予防歯科を定着させることは難しいのでしょうか?

それは…

スタッフの育成はもちろん、患者様にその重要性をきちんと理解してもらうことが難しいからに他なりません。

しかし、本日ご紹介させていただく方法を用いれば、
そのような、困難をものともせずに
スタッフは患者様に簡単に歯周初期治療の重要性を
理解させることが出来るようになります。

また患者様も、無理なくゲーム感覚で歯周初期治療の重要性を
理解できるので、自ら進んで主訴を持って
歯周初期治療に来院するようになります。

つまり、

お金も時間もかけることなく、簡単に、患者様の心をつかみ医院のファンにしてしまうのです。。

そんな魔法のようなことが出来るのか?
と思われるかも知れませんが、
このようなことに30年近く前から取り組み、
仕組み化しているのが、
本日ご紹介する
埼玉県三郷市にある若松歯科医院の
院長・小島理史先生です。

MASAHI KOJIMA PROFILE
小島 理史

若松歯科医院      
院長 小島 理史

プロフィール詳細を見る

■ プロフィール

大学卒業後は総義歯補綴学に籍を置く。卒業後、埼玉県三郷市にて若松歯科医院を開院。開院後、これまで一般的であった対処療法を行う歯科医療のあり方に疑問を抱き、「歯周初期治療の定着こそが、街医者の責務」と考え、患者教育に尽力する。現在は『歯科塾YOBOU』を主宰し、『知識を与えて全身疾患までも防ぐ』=『与防』をテーマに、地域密着型歯科医院での歯周初期治療の定着を目指して活動し、高い評価を得ている。

■ 経歴

平成元年 日本大学松戸歯学部卒業 / 同 補綴学第一講座所属 / 日本大学松戸歯学部公衆予防歯科学 研究生
平成5年 医療法人若松歯科医院設立 / 三郷市歯科医師会 専務理事 / 歯科塾YOBOU 塾長

小島先生が開業されているエリアは、
人口がおよそ7,000人というベッドタウンですが、
半径300m以内に歯科医院が5院もあるという激戦区です。
しかも、医院は建物の2階奥という立地で、
看板は通りから見えませんし、広告宣伝などは行っていません。

このような条件の医院ですので、
月の初診は10名前後という数字です。

しかし、この数字には
大きな秘密があるのです!

それは、

実に毎年100件以上、新規来院患者様の9割以上が定着し、その数は20年以上ずっと右肩上がりに増え続けているのです。

つまり、一度来院した患者様が定着して来院してくれるので、
広告を出したりして無理にたくさんの新患を集める
必要がないのです

では、
このような誰もがうらやむ成果を挙げることが出来るのは
なぜでしょうか?

それは、
患者様への教育を行うという点が大きなポイントなのです。

これを小島先生は「与防」と名づけました。

まさに、

知識を与えて疾患を防ぐ「予防」の先を行く
「与防」という意味です。

この「与防」の仕組みを用いれば、

新卒の歯科衛生士でも
2、3日もすれば患者様に対して、
きちんと「与防」の重要性について
伝えることができる
ようになっており、
そのすごさは、
予防先進国として有名なスウェーデンの歯科衛生士会の
会長が度々若松歯科医院に視察に訪れている
ことからも
お分かりいただけると思います。

ではなぜこのようなことが可能になるのでしょうか?

先に少しだけタネ明かしをすると、

2つのポイントに集約されます。

まず1つめのツールを用いた知識の提供ですが、
その秘密は、小島先生が考案したあるツールにあります。

冒頭でもお伝えしたとおり、
予防がなかなか定着しない大きな要因の一つとして、
歯科衛生士の育成の難しさや、
自費治療に対して潜在的に持っている抵抗感
という問題は
無視することができません。

そこで、
誰でもすぐに使いこなすことができる分かりやすい
情報提供ツールを用いることで、
全ての患者様に歯周初期治療の重要性を簡単に伝え、
理解していただくことができる
ようになっているのです。

そして2つめの縁上歯石の段階での初期治療の実施ですが、
これは、
縁上歯石の段階できちんと除去することで、
簡単に歯石を除去できるばかりか、
保険が適応されるために患者様の負担も少なく治療ができる
ということなのです。

もしも、歯石を半年間放置してしまうと、硬くなり、作業量が
何倍にも増えてしまいますが3ヶ月程度であればそれほどでは
ありませんので患者様も苦痛を感じることはありません。

また、また、歯周病の初期は、「病気」であると認識させ、
患者様自ら主訴を持って
歯周初期治療に来院するようになることで、
保険で治療を受けることができるため、
気軽に来院することができます。

このように、できるだけ患者様の負担を少なくすることで、歯科医院に通いやすくなるのです。

そして、これは難しい知識や技術を必要としなくても
患者様からの信頼を獲得することができる
自分自身の業務に誇りを持って取り組むことができる

など、歯科衛生士にもメリットが大きいのです。

小島先生は自身が考案したこの仕組みによって、
20年以上の間、広告宣伝などを行わなくても

新規来院患者様の9割以上が定着し、毎年歯周初期治療の患者数が増加し続けているのです。

そこで今回、小島先生にお願いして、
若松歯科医院が20年以上にわたって取り組み、
成果を挙げ続けている「与防」の取り組みについて、
実例も挙げながら詳しく解説していただくセミナーを
開催していただくことをご快諾いただきました。

今回のセミナーで小島先生に詳しくお話していただく
内容の一部をご紹介すると、

内容の一部

など、誰もが気になる内容ばかりです!

そして特筆すべきは、

そのどれもが小島先生の医院だけにとどまらず、その他多くの医院でも実際に成果を上げている、実証済みのノウハウばかりという点です!

今回は特別に、
医院で実践して成果を実感していただくために、
実例を交えてより具体的に解説していただきます
ので
ぜひとも成功医院のノウハウを医院に持ち帰り実践してください。

オンラインセミナーへの参加方法は?

この度、開催する・・
『誰でもできる!明日からできる!
どんな患者様にも歯周初期治療を
確実に定着させるための
たった2つの秘密公開セミナー』
ですが・・

通常、このような仕組みを全て公開するセミナーは
非常に高額かと思います。

ぜひとも一人でも多くの先生にご覧いただき、今何をするべきなのかをご一緒に考えたいと思います。

ですので、なんとかお願いをした結果
今回に限り

参加費20,000円(税別)と
することをご快諾いただきました。

さらに、今回特別に、
セミナーにお申し込みいただいた
先着50名様限定で

「小島先生考案の
ツール体験キット(非売品)」を
プレゼントさせていただきます!

ツール体験キットプレゼント!

※特典は非売品ですので、セミナー以外で手に入れることはできませんのでご了承ください。
※特典のプレゼントは、セミナー視聴期間終了後にメールにてご案内いたします。

 

しかも今回はオンラインセミナー(WEB視聴のみ)ですので
ぜひともお好きな場所で、お好きな時間にご覧ください。

今回のオンラインセミナーにご参加いただくことが出来るのは
歯科医師、歯科衛生士、
歯科助手など歯科医療従事者のみ
となっております。
それ以外の職種の方からのお申し込みをいただきましても
お取り消しさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

なお、以下の簡単な視聴条件をご確認のうえお申し込みください。

WEBセミナー視聴について

またWEBセミナーは

「10月29日」「10月30日」
「10月31日」「11月1日」
「11月2日」「11月3日」
「11月4日」の7日間限定で
配信いたします。

この7日間の間で先生のお好きな時間に
お好きな場所からご視聴いただけますので
お忙しい先生も参加しやすくなっております。

※セミナーの時間は2時間~3時間程度の予定です。
※状況によって配信時期が遅れる可能性もございます。
予めご了承ください。

セミナーに申し込む

今、このような先行きが不透明な時ではありますが、
悲観することはありません。

きちんと正しい対策を行うことが出来るかどうかで
未来は開けていくのです。

しかし、確実に世の中の流れは変化し、
二度ともと通りに戻ることはありません。

この現状を嘆くばかりではなく、今だからこそ出来ること、やるべきことをきちんと行い、万全の備えをしていきましょう。

7日間視聴できるWEBセミナーですので
お忙しい先生も是非ともこの機会に
ご参加していただければと思います。

お申し込みをお待ちしております。

どんな患者様にも歯周初期治療を確実に定着させるためのたった2つの秘密公開セミナー

講師 若松歯科医院 院長
小島 理史 先生
参加方法 WEB視聴のみ
視聴可能
日時
10月29日(木)11時~11月4日(水)11時 ※セミナーの時間は2時間~3時間程度の予定です。 ※状況によって配信時期が遅れる可能性もございます。予めご了承ください。
参加費 20,000円(税別) ※ポイントとクーポンはご利用になれませんのでご注意ください。ご利用いただいてのお申し込みの場合はこちらで割引の取り消し処理をいたしますのでご了承ください。
参加資格 歯科医療従事者 ※上記以外の方は参加不可

WEBセミナー視聴について

セミナーに申し込む

PAGE TOP