ライフプランニングサークル「シャラク」2020年新年会&勉強会 in 大阪


先生に質問です


今日の歯科医院経営は、もはや院長先生お一人の力では成り立ちません。
そこで勤務医や歯科衛生士、歯科助手や受付スタッフをはじめ
沢山の人たちの力を借りてチーム医療を提供しているわけです。


だからと言って手をこまねいているわけにもいかず、
「何を行えばよいのか?
それがわかれば苦労はないよ・・・」


などという切実な悩みが生まれてくるわけです。



はじめまして、こんにちは。
歯科医療総研の山本と申します。


日ごろ全国の先生とお話をさせていただいておりますと、
医院経営に関する様々な悩みの中でも、
特に「人」の問題について多くの先生が
頭を抱えて悩まれている
ことが良く解ります。


冒頭でも述べたように、
「人の管理」は歯科医院経営には
必要不可欠
なことですから、
なんとかしたいところですが、
なかなか簡単にはいかないというのが実情です。


しかし一方で、
「人」に関する問題をクリアされ、
ストレスなくやりたいことをやりながら、
スタッフ皆で楽しく前向きにお仕事を
されている先生
もいらっしゃるのです。

一体この違いはどこに在るのでしょうか?

あれこれ思い悩むよりも、人材に関する問題を解決され、
成功している医院の院長先生、理事長先生に
具体的な成功のポイントをお伺いし、
全国の医院でも導入できるようにするのが
一番の近道かと思いますので、


今回、「2020年新年会」では、
このような悩みをお持ちの先生に
とっておきのお話をしていただくべく
特別なゲストをお呼びいたしました。


今回新年会に先立って開催するセミナーにゲストとして
ご登壇いただくのは、


医療法人時和会 理事長 呉本 勝隆 先生
医療法人 CREA理事長 只越 哲章 先生

のお二人です。


呉本先生

医療法人時和会 理事長 呉本 勝隆 氏

  • ・日本大学歯学部卒業 ・大阪大学大学院歯学研究科博士課程修了
  • ・大阪大学歯学会 優秀研究奨励賞受賞
  • ・日本歯科保存学会専門医 ・WCOI専門医

2015年クレモト歯科なんば診療所を開設後歯科医師であった父親の病気発見を機に医院継承、分院化。開業4年で60名のスタッフを雇用し、2019年には企業主導型保育園開設など従業員満足向上に努めている。現在MID-G NEXT所属。

只越先生

医療法人 CREA理事長 只越 哲章 氏

1998年昭和大学歯学部卒業後、愛知学院大学附属病院第一補綴入局。加古歯科医院での勤務を経て、2006年ただこし歯科クリニックを開院。予防特化型の医院としてカウンセリングの仕組みを整え歯科衛生士を主体とした医院経営を行っている自費率50%、毎月1,000名以上の患者様がメンテナンスに通う。従業員満足度も高く離職率も低く、全国から医院見学希望者が訪れている。


呉本先生は、
根管治療をご専門に学ばれていらっしゃいましたが、
歯科医師であったお父様のご病気発覚を機に医院を継承・分院化され開業から4年と言う短期間で60名のスタッフを雇用するまでに成長させました。
人材育成に関しては、様々な仕組みを整えて対応されていらっしゃいます。また、従業員満足の向上にも取り組まれ、社員食堂の設置や2019年には企業主導型保育園開設されています。


只越先生は、2006年に開院したただこし歯科クリニックを予防特化型の医院として育て上げカウンセリングの仕組みを整え歯科衛生士を主体とした医院経営を行っていらっしゃいます。
自費率は50%、毎月1,000名以上の患者様がメンテナンスに通っており従業員満足度も高く離職率も低く、全国から医院見学希望者が訪れています。

このお二人に共通することは一体なんでしょうか?

ご専門も医院の形態も開業地域も異なりますが、


「スタッフを上手に育成・活用」してストレスフリーで歯科医師としての毎日を充実させているということなのです!


歯科医院経営者として一番大切な仕事は" /></p> <br />


もちろんそれらも必要なことですが、
一番大切なものは、医院が目指すべき方向性を定め、
そこに向かって着実に進んでいくように導いていくことではないでしょうか?


しかしなかなか実践するのは難しいと言わざるを得ません。


それは、多くの先生方は、経営者としてはもちろん、治療についても先頭に立って行っていかなくてはならないからです。


お二人は、
自分のやりたいこと、やるべきことに注力するために、
早期にきちんと方向性を定め、スタッフが自分で考え行動することができるように導いているのです。


今や全国どこの医院においても共通の悩みとなったといっても過言でもない
「人材問題」「2025年問題」 などというキーワードをいたるところで目にするようになりました。



超高齢化社会の到来と共に訪れる
労働力の不足の問題は、
歯科医院経営者にとっても避けて通ることのできない深刻な問題です。


この未曾有の「人材難」の時代に在って、
呉本先生、只越先生は多くのスタッフを雇用しながら、
スタッフの離職率10%以下という素晴らしい成果を常に維持し続けています。


そこで、今回は人の重要性にいち早く着目し、
スタッフが離職することなくイキイキと主体的に働く
門外不出の仕組みとノウハウについて
お二人それぞれのお取組みを交えて
詳しくご紹介いただきます。


ここで、当日学ぶことのできる内容の一部を
ご紹介すると…

学ぶことのできる内容の一部
などとなります。


育ってきたと思ったら辞めてしまったり、院長の目が届かなくなると患者様とトラブルを起こしてしまったり…


そんな不安や悩みから解放されたいと思って
本を読み漁ったり、セミナーに参加したりしてもなかなか結果が出ない。


そんな先生には、ぜひともご参加いただきたいと思います。


実際の成功者から学ぶのが
一番早くて確実な方法なのですから。



セミナーの後には、
新年会(懇親会)のお席を設けておりますので、
ぜひお食事やお酒を楽しみながら
講師の先生や、ご参加の他の先生方との交流も深めていただければと思います。


もちろんライフプランニングサークル
「シャラク」の新年会でもありますので
主宰の渡部憲裕先生も帰国してご参加されます。

医療法人社団裕正会 元理事長ライフプランニングサークル「シャラク」主宰 渡部 憲裕 氏

医療法人社団裕正会 元理事長
ライフプランニングサークル「シャラク」
主宰 渡部 憲裕 氏

激戦区の東京都において、開業わずか10年で8つの分院を作り、年商9億円を達成して、それを10年継続。
現在は月の半分を海外で過ごすセミリタイヤを実現。
自身の医院を全て売却・継承し、自身の経験を元にセミナー活動を行い、優秀な歯科医師の発掘やプロデュースなどを手掛ける。
自身と同じようなライフスタイルを目指す歯科医師を育成するために、ライフプランニングサークル「シャラク」を運営。オーナー型歯科医院運営や仕組みを所有するためのノウハウを提供している。


1年の初めのこの時期、
食事をしながら、お酒を飲みながら
一緒に語り、学び高めあいませんか?



今回ご案内する大阪での「新年会」は
会場の都合により
先着20名様限定とさせていただきます。


すぐに満席になってしまうことが
予想されますので
ぜひともお早めにお申し込みください!


sharaku


ライフプランニングサークル「シャラク」2020年勉強会&新年会 in 大阪

開催日時: 2020年2月1日(土) 開場:14:20
セミナー:14:30~18:30(予定)
新年会:19:00~21:00(予定)
会 場: 大阪梅田駅周辺を予定 ※決定次第ご連絡いたします。
セミナー講師: 医療法人時和会 理事長 呉本 勝隆 氏
医療法人 CREA理事長 只越 哲章 氏 ほか
プログラム: ≪第一部:呉本 勝隆 先生≫
「ストレスフリーで効率的な医院経営を実現する育成の仕組み作り~適材適所のスタッフマネジメント~」
≪第二部:只越 哲章 先生≫
「歯科衛生士主体で実現する予防特化型歯科医院の仕組みと人材育成」
参加費:
※新年会(懇親会)費込
ライフプランニングサークルシャラク会員様:20,000円(税別)
それ以外の方:30,000円(税別)
※ご都合にあわせてセミナーのみ、懇親会のみのご参加も可能です。
お申込みはこちら↓
セミナーに申し込む