歯科医療総研オリジナルDVD たった2つをするだけで今すぐ自費率超絶UP!医院の数字がグングンあがる1億円カウンセリング

この方法によって、貴クリニックの組織力は劇的に高まり全てが効率的に回るようになるでしょう。

この方法を使えば貴クリニックの年商1億円突破は約束されたも同然です。

まずはこちらの動画をご確認ください

今からお伝えする『ある方法』を使えば貴医院の年商は
間違いなく1億円を突破します。

と言っても、信じられないと思いますので、まずはその証拠をご覧下さい。

この方法を使えば貴クリニックの年商1億円突破は約束されたも同然です。

どの医院も素晴らしい数字を残していますが、実はこれ、

自費治療だけの売上となっています。

ここに保険診療の売上がプラスされますので、全ての医院が年商800万円以上と年商1億円達成の
ボーダーラインを達成しています。

はじめまして、こんにちは。
名古屋歯科医院の院長、名古屋肇と申します。

矢印

HAJIME NAGOYA PROFILE

名古屋 肇

名古屋歯科医院 院長
名古屋 肇

名古屋歯科医院院長。経営学・心理学をベースにした「質問型カウンセリング」によって年商1億3000万円を達成。彼の生み出した「1億円カウンセリング」は、どこにでもいる普通の衛生士でも1カ月で1250万円の自費治療成約を達成する他、数々の歯科医院の月商を短期間で800万円超えと年商1億円達成のボーダーラインに乗せるなど圧倒的な実績を残し、最近では「1億円プロデューサー」と呼ばれている。

    ■ 院長略歴

  • 2010年 日本歯科インプラント普及協会 代表
  • 1990年 医療法人社団 洸沙会 理事長
  • 1988年 名古屋歯科医院 開業

私は、北海道根室市で開業しており今年で28年目を迎えています。
根室市は人口3万人弱の田舎町ですので、商売をするには不向きな環境となっているのですが、
私はこのハンディキャップの影響を受けず現在は…

週4日の診療にも関わらず年商は1億3000万円となっています。

北海道

と、このように今では安定した経営を実現している
私ではありますが、開業当初は売上が思うように伸びず
「集患に力を入れて患者数が増えれば売上はUPする!」と思い、
医院の内装にこだわったり、広告や看板を出したりもしましたが、
一向に成果が出ませんでした。

しかし、偶然街で見かけた「リサイクルショップ」を見かけた時、

「既に売上UPの環境が整っていること」
「集患をしなくても売上UPは実現できること」

に気付き、それまで行っていた新患獲得への取り組みを止めて“ある事”を
既存患者様に対して行ったのです。

その結果、予算14万円で自費治療を希望して来院した患者様が、なんと予算額25倍にあたる
340万円の自費治療の成約を即決する
など、ウソのような本当の結果が次々と起こり医院の年商は
あっという間に1億円突破。

自費売上イメージ

それ以降、毎年6000万円以上の自費売上を維持しています。

あまりにも簡単に自費治療が成約する事実に驚きながらも
「もしかして、この方法を使えば、誰でも自費成約を
出来るのでは…?」
と思った私は試しに衛生士に
私が行っている手順を真似してもらったところ…

なんと、彼女は翌月から1人で
1250万円の自費治療を
成約させるという驚きの結果を叩き出したのです。

さて、私と彼女は一体、どのような方法を使ったのでしょうか。

患者様のご予算に対して20倍以上の自費成約を簡単に行えてしまう方法とは!?

その方法は実にシンプル。
カウンセリングの方法を変えるだけです。

「年商が上がらない」「自費率が上がらない」と嘆いている歯科医院の多くは…

カウンセリングに問題があります。

カウンセリングイメージ

「うちはカウンセリングに力をいれているよ」と
仰るかもしれませんが、院長先生は、患者様に対して
「ジルコニアという素材は…」
「治療法はインプラントとブリッジが…」

などと言っていませんか。

少し厳しい言い方になりますが、
それはカウンセリングではなく、単なる説明です。

今の時代、インターネットを使えば簡単に情報を仕入れられることもあって、
治療の種類やメリットを患者様は自分で調べているので、治療法の説明はカウンセリングと
呼べないレベルですし…

正直、そんなカウンセリングは無意味です。

院長先生がするべきことは説明ではなく「売込み」です。
自費治療をしっかりと患者様に売ることにこだわって下さい。

いかがでしょうか。ここまでお手紙を読んで頂ければ、何となく医院の年商を上げる方法と、
なぜ、今まで自費成約率が悪かったのかが分かってきたと思いますが…

「自費治療を売り込むと患者様が嫌がるのでは?」と疑問を抱かれたのではないでしょうか。
実に良いところに気付きました。

頭脳

仰る通り、歯科医が「自費にしましょうよ」なんて
言おうものなら、患者様は不快感を覚えるでしょう。
しかし、だからと言って「自費と保険どちらにしましょうか…?」
と優しく言ったところで「保険でお願いします」と
聞きなれた言葉が返ってくるだけです。

ですので、患者様を自費に誘導するカウンセリングを
行いましょう。

ですので、患者様を自費に誘導するカウンセリングを行いましょう。
我々人間は「自分で決定権を持ちたい生き物」というのは心理学的にも明らかになっており、
他者から自費治療を勧められると断る傾向にあるのですが、
洋服屋で買い物をする時に例えると分かりやすいので少し説明させて頂きます。

例えば、男性客が黒のジャケットが欲しくて洋服屋に入ったとします。
この時、店員が黒のジャケットを持って来れば、高い確率で彼は試着をして購入するでしょう。

しかし、店員が黒のジャケットを持ってこずに「黒のブレザー」を持ってきたとしたら
どうでしょうか。

黒のブレザー

おそらく、「ジャケットが欲しいから結構です」
買いもしなければ興味すら抱かないハズですよね。

この流れ、何かと似ていませんか?
そうです、お気付きの通り、保険治療を希望する患者様に
自費治療を勧める流れです。

保険治療より自費治療の方が優れているように、
店員の持ってきたブレザーがジャケットより質が良かったとしても、自分の意志に反したものを
勧められる、つまりは他者から決定を強要される流れで営業されれば人は確実に購買意欲を
持つことはありません。

では、どうしたらいいのでしょうか。
それは『患者様の心の奥にある欲求』に気付かせることです。
その為には、以下のピラミッドの関係性が重要となります。

ピラミッドの関係性イメージ

この図を見ればお分かり頂けると思いますが…

患者様の言葉=患者の気持ち

ではありません! 洋服屋の例でいえば「黒のジャケットが欲しい」というのは、
本当の気持ちではないのです。 だから「なぜ、黒のジャケットが欲しいのか?」を明確にする
必要があります。
その為には「どのようなシーンでお使いになられますか?」と質問すると手っ取り早いでしょう。

そこで相手が「セミナーをするので、その時に着ようと思って…」と答えたとします。
つまり、男性客が探しているのはブレザーではなく「セミナーに着ていく服」というわけです。
そこで、もう一つ突っ込んで…

「どのようなセミナーですか?」「来場者にどんな印象を与えたいですか?」
といった趣旨の質問をします。

「おしゃれな人っていうイメージを持って欲しいんだよね」と答えが返ってきたとしましょう。
ここまで来れば、決してアパレル店員ではない院長先生にもブレザーの売り方が
分かったのではないでしょうか。

そうです、お気付きの通り…
「それでしたら、ジャケットよりブレザーだとジャケットよりもオシャレな雰囲気を出せますよ。
ブレザーの色が黒ですので、中に白シャツを入れて、固くならないように首元にスカーフを巻けば
更にオシャレに見せられます。」
という言葉を使えばOKです。

このように、相手の深層心理を理解して、相手に決定権を与える流れを作れば間違いなく
自費率はUPするでしょう。

だから、患者様に問いかけをして自費治療が最善の選択であることを理解させる、

質問型カウンセリングに切り替えることが重要となります。

質問型カウンセリングを使えば、自費治療を売り込んでいるにも関わらず
患者様は売り込まれている感を覚えず、自費治療の価値に気付き
「保険診療への拒否反応」が生まれ自費で治療してほしくてたまらなくなってしまいます。
すると、先ほども紹介した通り…

予算14万円の患者様が総額340万円のインプラントを即決

などといった、驚くべき成果が医院で起こってきます。
しかも、この方法は冒頭でご紹介した医院の実績から分かるように、誰でもすぐに結果を
出すことが可能となっているわけですが、その理由は私が「1億円カウンセリング」と命名した
質問型カウンセリングの秘密が関係しています。

その秘密は、私が1億円カウンセリングの流れと質問内容をパターン化していることです。
その為、医院で行うことは…

1.問診表を書いてもらう 2.質問内容を読み上げる

この2つを既存患者様に対して行うだけです。
カウンセリングの際、患者様に質問する内容は全部で5つ。この5つの質問をすれば、
蛇口をひねれば必ず水が出るように、患者様は自費治療を選択して、その結果、医院の売上が
上がるというわけです。

売上が上がらなかった頃の私は集患こそ売上アップの近道と疑わず目の前にある「宝の山」とも
言える既存患者様の単価アップに気付くことが出来ませんでしたが、先ほども申し上げた通り
「リサイクルショップ」からヒントを得て「今ある環境」「今いる患者様」で歯科医院の利益を
最大化する1億円カウンセリング
を確立して今日に至ります。

医院の売上をUPさせるには、広告・ホームページ戦略などがありますが、
どれも結果が出るまでに時間がかかる上、成果の保証がないので、貴医院の売上をUPさせるには
決定力に乏しいと言えるでしょう。

しかし、即効性・再現性の立証された1億円カウンセリングであれば、

今すぐ、つまりは方法を知った翌日から医院の売上を
確実にUPさせることが可能となっています。

ここで再度、院長先生に質問します。

「今でも年商1億円突破は難しいと思いますか?」

おそらく、いや間違いなく

「1億という数字に尻込みしていたよ」「1億は現実的な数字だったのか!」
「今年度から年商1億はいけそうだ!」

と貴クリニックの成功を確信されていることでしょう。
そして、1日でも早く1億円カウンセリングを実践したいとワクワクされていることと思います。

そこで今回、院長先生のお役に立てればと思い…

矢印

  • 患者が「保険でお願いします」
    と言う心理の裏にあるモノ
    とは!?

    この患者心理を知ることが出来れば、先手必勝型の提案が出来るようになりますので、患者様が保険診療を選ぶ確率が大幅にダウンするでしょう。

  • 今すぐ自費率をUPさせる2つの条件
    とは!?

    この条件を知り実践すれば、その日から貴医院の自費成約率は劇的に上昇するでしょう。

  • 患者が自費治療をしたくて
    たまらなくなる
    5つの質問を伝授!

    この質問を使えば患者様が「自費でお願いします!」と懇願する必勝パターンを医院で築くことが可能になります。

  • 歯科医経営者がこだわるべき
    2つのポイントとは!?

    このポイントさえ押さえておけば、院長先生の経営能力は更にUPして、今後展開する経営戦略の全てが結果にコミットするようになることでしょう。

  • 歯科医院の売上を作る
    3つの要素とは!?

    この3つの要素に沿って医院経営をすれば、この先、どれだけ歯科業界が厳しくなろうとも、貴クリニックの売上が下がることは絶対にありません。

  • 患者が自費治療を決断するまでの
    4ステージ
    とは!?

    現在、患者様はどのステージにいるのかを把握してカウンセリングを行うことで、簡単に「購買」という最終ステージに患者様を導くことが可能となります。

  • 自費率を上げたいなら患者の言葉を
    疑え!患者の建前と本心の矛盾とは!?

    患者様の言葉の裏にある本心を見抜くテクニックを使うことで、売り込まずとも簡単に自費治療を成約することが可能になります。

  • 患者様に予算20倍以上の自費を
    成約できた
    カラクリを大公開!

    私自身が行った予算以上の自費治療を成約させたカラクリを経営学・心理学を根拠にもとに詳しく説明していきます。

  • 儲からない医院ほど間違っている
    カウンセリングの真の目的とは!?

    なぜカウンセリングを行うのか。この本当の目的をしるだけで、院長先生のカウンセリング時に発する言葉は変わり医院の売上は大きくUPしていくことでしょう。

  • 説明下手でも大丈夫!効果的に会話を
    進めるマル秘テクニック
    とは!?

    このテクニックを使えば説明に自信がなかったとしても、患者様の購買意欲を刺激するエリートセールスマンのような会話を展開することが可能になります。

などなど、私が生み出した1億円カウンセリングの全てを収録した
総再生時間4時間に及ぶDVDをご用意させて頂いたのですが…

本日、貴重な時間を使って私からのお手紙を読んで頂いた院長先生には、周りのライバル院が
羨ましがる程の圧倒的な結果を出して頂きたいと思い…

年商1億円カウンセリングの導入成果を更に
UPさせる三大特典を特別にご用意しました。


特典その1

本日ご紹介している1億円カウンセリングですが、この方法を使ったところ、
どこにでもいる普通の歯科衛生士が、たった1人で、しかも僅か1カ月で1250万円もの
自費治療を成約したウソみたいなホントの成果報告があります。

そこで、今回は特別に、この実績を作った上村様に登場して頂き、
どのように1億円カウンセリングを使っているのか、成果を出すための秘訣を「実践者」の目線で
語ってもらいましたので、その全貌もお見せいたします!

上村公佳


特典その2

資料は私の命ともいえる貴重なツールとはなっていますが、今回はDVDを再生しなくても、
手軽に1億円カウンセリングの内容を再確認して効率的に学べるように、
DVDの中で使用しているレジュメデータを全てお渡し致します。

これをプリントアウトして院内での勉強会で使えば、貴医院の組織力を総合的に
アップさせることが容易となりますので、ぜひご活用下さい。

レジュメデータ


特典その3

1億円カウンセリングの最強の特徴は「誰でも簡単に行える」という点なのですが、
それを実現しているのが、私が作成したセミナー内で使われている

・ヒアリングシート・ペルソナシート・初診カウンセリングシート

など、これらに沿って患者様にカウンセリングをするだけで、自費治療が成約してしまう
「金のなる木」ならぬ「自費成約を生む木」とも言える最強ツールです。
これを今回は特別にプレゼント致しますので、手元に届きましたら
スタッフの人数分コピーをして配布すれば、それだけで院長先生は何もしなくても
毎日のように自費治療が成約する医院になるでしょう。

さて、このDVDの価値はいくらなのでしょうか?

DVD1枚で年商1億円が約束されるのですから、
仮に100万円でも安い位でしょう。

しかし、DVD1枚の金額として現実的ではありませんので通常価格69800円での販売と
させていただきたいのですが、特別中の特別とはなりますが、

たった2つをするだけで今すぐ自費率超絶UP!医院の数字がグングンあがる1億円カウンセリング

今回は69,800円の価値である
このDVDを先着100名様限定の特別価格として…

44,800円(送料込)
にて提供したいと思います!!



さらに!!

先生にとってノーリスクとなる
90日間の返金保証までつけさせていただきます!!

まずはこちらの動画をご確認ください

90日間完全返金保証

限定での公開となるため、
DVDを手に入れられる院長先生は限られています。

申し訳ございませんが、あまり迷っていただける時間はありません。
「どうしようかな?」と迷われているなら、今すぐお申込みを下さい。
その決断は確実に貴医院に安定した収益をもたらしてくれるでしょう。

とは言え、もしかしたら院長先生は私のことを今日初めて知ったばかりかもしれません。
ので「欲しいけれども、この人大丈夫なのかな…」と慎重になることもあるでしょう。

ですので、再度、1億円カウンセリングを一足先に導入して成功の二文字を手にした医院の実績を
掲載しておきますので、この結果を見て最終的に判断してもらえればと思います。

K歯科医院:3ヶ月目で月商835万円

今まで、数々の医院が1億円カウンセリングで年商1億円を実現してきたわけですが、
次にそのステージに達するのは貴医院であることをお約束して
お手紙を終わらせて頂きます。最後までお読み頂き、有難うございました。

たった2つをするだけで今すぐ自費率超絶UP!医院の数字がグングンあがる1億円カウンセリング

ご購入商品
商品名
たった2つをするだけで今すぐ自費率超絶UP!医院の数字がグングンあがる1億円カウンセリング

たった2つをするだけで今すぐ自費率超絶UP!
医院の数字がグングンあがる1億円カウンセリング

特別価格 44,800円 +税 ⇒キャンペーン価格 35,840円

申し込む(35,840円)+税・送料込み

  • 現在多数のご注文を頂いておりますので、配送に1週間ほどお時間を頂く場合がございます。
    あらかじめご了承くださいませ。
  • お届けは佐川急便の代金引換にてお送りいたします。
    (手続きが完了次第、「発送完了メール」をお送りさせていただいております。)
  • 送信いただいた「個人情報」は、資料や情報の送付以外の目的で使用することはありません。
    個人情報のお取り扱いについてはこちらをご確認ください。
  • 受付は24時間365日可能となっています。
  • 国内のみの発送となります。

「スタッフ育成」関連のDVDはこちら

PAGE TOP