~口腔内から全身までを考える歯科医療~即導入できる!患者様の為の新しい自由診療の形

まずはこちらの動画をご確認ください

“今からお話する内容を
「知っているor知らない」によって
貴クリニックの未来に天と地の差が生じてしまうことを最初にお伝えいたします。”

多くの患者様が気になるところは

*

きちんと治療箇所が治ったのか?

これに尽きると思います。

先生に『治療は今回で全て終わりです。』と言われると
完治したと思い込んでいる人が多いと思います。

しかし、実際にはさまざまな要因によって再発することも多く、
一旦、根管治療の処置がおこなわれた歯は二度と無菌化することは
できないことが分かっています。

ですから、治療終了後は、そこからいかに悪化させないかという勝負になります。

しかしながら、
特に、根管治療がおこなわれた歯に関しては様々な理由で局所の症状が再発する可能性が
あるだけでなく、その存在によってさまざまな全身疾患を引き起こす可能性があることが
明らかにされているのです。

はじめまして、こんにちは。歯科医療総研の山本と申します。

冒頭でお話した通り、歯科クリニックで一般的に行われている治療は、
短期的な改善は施すものの、長期的な視点で見た「再発リスク」の危険性や「全身の健康への影響」に対するアプローチに関してはあまり懸念されていないように思われます。

実際、日本で治療した箇所の再発率は、
保険内と自費診療含めてもおよそ50%程度とも言われています。

この事実をほとんどの患者さんが知りません。 歯科医師の先生も、根管治療の成功率は低いことを 患者さんにしっかりと伝えないことが多いと思われます。

つまり、

*

●術後に悪くなる能性がある
●症状が再発することがある

という簡単な注意で終わらせることが多いのです。

このような歯科治療における現状に一石を投じ、
以下のように警鐘を鳴らす人物がいます。

「現在の歯科業界では、レントゲンと患者様からのヒアリングを軸にした目に見える部分と患者の症状による評価に基づいた治療が基本になっていますが、実際には目に見えない細菌、毒素、活性酸素、炎症性サイトカインなどに着目しなければ再発率を下げたり全身への影響を低下させることはできません。」

このように話してくれたのは、
医療法人インペリオクリニックの理事長を務める新福泰弘先生です。

YASUHIRO SHINPUKU PROFILE

穴澤 順之進

医療法人
「インぺリオクリニック」
理事長 新福 泰弘

総スタッフ数6人、年間休診日数180日(50%)という、小規模な経営を行っている医院にもかかわらず、年商は1.5億円を超えている。高い自費率を誇りながらも、自ら月一回のペースで海外のセミナーへ参加し日本の数年~10年先を歩んでいるとされる海外の最新医療情報と技術の習得を怠らない。また、「口腔内の真の健康のためには体の健康が必要である」との経験から、最先端の統合医療を取り入れ、特に点滴療法は積極的に行い効果を上げている。

■ 経歴

  • 1995年 アメリカ合衆国客員留学(アラバマ大学)
  • 1997年 同帰国
  • 1999年 博士号取得(日本大学)
  • 2001年 新福歯科医院開設
  • 2002年 医療法人インペリオクリニック開設

■ 学会等

  • 国際オゾン療法学会 日本セクション(WFOT J) 代表
  • 点滴療法研究会 ポードメンバー
  • オゾン医療研究会 理事
  • 高濃度ビタミンC点滴療法 認定医
  • キレーション療法 認定医
  • バイオホライズン インプラント アドバイザー
  • ヒューマレス社 オゾン クリニカル アドバイザー

医療法人インペリオクリニックは、

総スタッフ数6人、年間休診日数180日

と小規模な経営を行っているにも関わらず、その年商は

1億5,000万円と高い数字を叩きだしているのです。

なぜ、年に180日も休診日があり、
これほどの年商を出すことが出来ているのか疑問を持たれたことと思いますが、
その答えは冒頭での新福先生の言葉の中に秘められています。

新福先生は現在、平均的に月に1回のペースで日本の数十年先を行くと言われている
海外のセミナーに参加して最新の医療情報と技術を習得して
日々己の知識と技術を進化させているのですが、

この中で新福先生は日本で“常識”になっている治療の中に存在する危険性にいち早く気付き、
それを解消する治療を構築したのです。

その結果は先ほど紹介した実績の通りです。

日本の歯科治療に鋭くメスを入れる失活歯への考え方とは!?

では一体、新福先生は日本の歯科治療の何に危険性を感じて、
どのような取り組みを行ったのでしょうか。

その秘密を聞いてみると次のように語って下さいました。

新福先生の言葉

その結果、局所の炎症だけでなく、
全身的な免疫異常や炎症などを惹起させうるのです。
その医学的エビデンスは揃っています。

毒素レベルを調べて解毒する最先端治療

新福先生によると象牙質が細菌によって一度汚染されてしまうと、
失活歯では二度と無菌化することはなく、

そして、象牙細管内に侵入した細菌や真菌によって、
たんぱく質が分解され無限に毒素を生み出してしまうと話されています。

そして、歯周組織の炎症や再発などを引き起こす確率が30%以上にも上ることや、
その毒素によってさまざまな全身疾患が引き起こされる事実から、
従来の歯科治療の基本となっている“目に見える部分だけでのチェック”ではなく、
人間の目では確認出来ない歯から放出される毒素に焦点を当てた治療を行っていたのです。

さて、毒素という言葉を聞いてどう感じられたでしょうか。

日本の歯科業界では耳にしないキーワードですので、
あまりピンと来られないかもしれません。

ですので、毒素が存在すると、
どのような弊害が起こるのかをご説明致しましょう。

海外にて実際に行われた臨床研究の話となりますが、
ガンや自己免疫疾患などの何らかの全身疾患を持つ患者様で
口腔内に根管治療をおこなった歯のある人を354人を調べてみたところ
182人には毒素レベルの高い失活歯がありました。

すなわち、全身疾患のある人で失活歯がある人の約50%は
非常に高い毒素レベルであったということです。

以上の結果を踏まえて、

失活歯が全身の健康に影響しているという概念が抜け落ちた歯科医療の現状に対して、
新福先生が取り組んだことは次の2つです。

①失活歯の毒素レベルの計測
②毒素0%を目指す治療法の確立

この取り組みによって、新福先生は既存患者の症状再発率や全身の健康へのリスクを
限りなく0に近づけることに成功して

1年の50%にあたる180人の休診日を設けているにも関わらず
年商1億5,000万円という高い売上を叩き出すことが出来ているのです。

そこで今回、新福先生にお願いをして
先生が構築した“失活歯の毒素レベル判定と再発率低下、全身の健康増進を目指す治療”について
公開するセミナーをお願いして快く了承いただくことが出来ました。

新福先生にセミナーを依頼した理由は大きく分けて2つあります。

一つ目は、毒素という概念なしに治療を続けてしまうと、
患者様は治療が終わった後も症状を再発し、また、全身の健康にも障害が起こり、
苦しい思いをしてしまうことに繋がりえます。

それによって医院の悪い評判が拡散して
医院経営に大きな打撃を与えてしまう危険性があるということ。

二つ目は、新福先生の毒素治療が自由診療ということです。

先生もご存じの通り、保険点数の引き下げが行われた昨今の歯科業界で生き残るためには、
いかにして自費率をアップさせるかがカギとなっており、
新福先生の毒素治療は自由診療の必要性が増す今の時代にマッチした
最強の武器として院長先生の役に立ってくれるからと確信しているからです。

しかも、今回は新福先生から

「毒素治療を今まで知らなかった先生でも一から学び、
即現場に導入出来る流れにしましょう」

と提案を頂いただけでなく、新福先生が今まで秘密にしてきた
“患者様が自由診療を自ら選ぶメカニズム”についても語って頂けるなど、
非常に贅沢な内容となりました。

さて、このセミナーですが、ようやくDVDとしてご案内できることとなりました。

このDVDを通じて先生が得られる数々のノウハウの一部をご紹介させて頂くと…

  • 失活歯が新たな問題を生み出す?
    失活歯のリスクと正しい治療法とは!?

    もし、院長先生が、症状がなく、画像上問題が認められない失活歯に
    何の処置もしなくて良いと思っているのであれば大変危険です。
    その理由と対策を伝授します。

  • 失活歯に感染した細菌が生み出す
    二次的被害と対策方法とは!?

    失活歯の感染の問題と、その正しい対策方法を知れば、患者様の症状の再発を
    限りなく0に近づけられ、また全身の健康にも寄与できるでしょう。

  • 多くの歯科医が知らない
    毒素のメカニズムを徹底分析!

    毒素という概念を持っていれば、他医院と圧倒的な差をつけるクオリティの高い治療が施せるようになるだけでなく、患者様からも厚い信頼を得られるようになるでしょう。

  • 毒素レベルの高い
    失活歯への4つの対処法
    を一挙公開!

    新福先生が導き出した毒素レベルの高い失活歯への4つの対処法を
    真似するだけで、患者様から医院への評判は良くなることは間違いありません。

  • 新福先生が懸念する
    現代歯科治療のリスクと問題点とは!?

    世界最先端の治療を学んでいる新福先生だからこそ気付いた
    日本の歯科治療の問題点とその対策方法の全てを伝授します。

  • 患者様が選ぶようになる
    自由診療導入方法を全て公開!

    この方法を知れば、矯正やインプラントに頼らずとも、
    高い自費率を上げる医院経営が可能となり、売上も利益も猛スピードで
    UPするでしょう。

  • 知らないと怖い
    医院存続を左右する条件とは!?

    この条件を知っているか、知らないかでは
    間違いなく1年先の経営状態が変わってくるでしょう。

  • 誰でも今日から導入可能!
    毒素治療に不可欠な
    魔法のツールとは!?

    このツールを使うことによって、貴クリニックは世界レベルの毒素検査を
    直ぐに導入することが可能となります。

  • 緊急公開!ライバル院と圧倒的な
    差をつける治療方法
    を一挙公開!

    今後ますます競争が激化する歯科業界において、
    これらの治療法を知っていればライバル院との争いを皆無にすることが可能です。

今回のDVDの内容は「毒素治療」というテーマで78分たっぷりと語られているのですが、
それだけでなく新福先生が海外で学んだ

①日本の歯科治療の問題点
②患者様が望む本当の治療の在り方

についても存分に語られています。

正直、この2つのコンテンツだけでも先生を歯科医師として
更なる高みへと引き上げるには十分な内容となっており、
この1枚のDVDによって貴クリニックは患者様から望まれる医院へと
飛躍して経営に悩むことはなくなると言えるでしょう。

さて、このDVDの価格はいくらなのでしょうか?

頻回に海外へ足を運んだ新福先生だからこそ知っている貴重なノウハウであり、
日本国内では決して知ることの出来ない貴重な情報です。

さらには、この治療法によって新福先生の実績が導かれているのですから、
高額となるのが自然なところでしょう。

しかし、このDVDを本当に必要としている院長先生には、
金銭的負担を少しでも減らして学んで頂きたいという気持ちがあります。

~無限の可能性を秘めたこれからのクリニックの形~自由診療を中心としたハイブリッド経営の秘密

そこで今回は49,800円の価値であるこのDVDの定価は

先着100名様限定の
特別価格として・・・・

34,800円(送料込)

にて提供したいと思います!!

しかも!!


矢印

先着とはなりますが今回特別に
購入者特典もお付けさせていただきます!!


DVD購入者様だけのスペシャル特典

しかも!!

医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー特典資料CD-R

さらに!!


矢印

先生にとってノーリスクとなる
90日間の返金保証までつけさせて頂きます!

90日間完全返金保証

限定での公開となるため、
このDVDを手に入れられる院長先生は限られています。

迷っていただける時間はありません。
今すぐお申込みをいただき、この素晴らしいノウハウを実践してみてください。

確実に貴医院に安定した収益をもたらしてくれるでしょう。

売り切れご免の早い者勝ちの特別な教材ですので、
必ずお早目にお申し込みください。

~口腔内から全身までを考える歯科医療~即導入できる!患者様の為の新しい自由診療の形

ご購入商品
商品名
~口腔内から全身までを考える歯科医療~即導入できる!患者様の為の新しい自由診療の形

セミナーDVD
~口腔内から全身までを考える歯科医療~
即導入できる!患者様の為の新しい自由診療の形

特別価格 34,800円+税

申し込む(34,800円)+税・送料込み

購入する
  • 現在多数のご注文を頂いておりますので、配送に1週間ほどお時間を頂く場合がございます。
    あらかじめご了承くださいませ。
  • お届けは佐川急便の代金引換にてお送りいたします。
    (手続きが完了次第、「発送完了メール」をお送りさせていただいております。)
  • 送信いただいた「個人情報」は、資料や情報の送付以外の目的で使用することはありません。
    個人情報のお取り扱いについてはこちらをご確認ください。
  • 受付は24時間365日可能となっています
  • 国内のみの発送となります。

PAGE TOP

「経営手法」関連のDVDはこちら