理念を医院に根付かせ組織を強くする!スタッフが主体的に考え行動する 理念経営導入セミナー

早速ですが、次にあげるような悩みをお持ちではありませんか?

いかがですか?
もし一つでも当てはまるものがあれば、
このお手紙は先生にとって非常に有益なものであると思います。

逆に、一切このような悩みもなく、
ご自身の医院も順風満帆だという先生は、
すぐにページを閉じていただき、
ぜひ先生ご自身が目指す医院を実現するために
お時間を使っていただきたいと思います。

冒頭から驚かれたかもしれませんが、

これ等は歯科医院経営を行ううえで
非常に多くの先生が直面する問題です!

詳しい説明は後ほどさせていただきますが、

先生の医院ではどのような治療を柱に日々医院経営を行っていらっしゃいますか?

予防や矯正でしょうか?
小児歯科や訪問診療などもあるかもしれません。

どれも大切な診療メニューですが、
これらはきちんと医院一丸となって取り組み、
成果が出ていますか?

もしかするとアレもコレもと次々に導入するばかりでスタッフがついてくることができず医院にきちんと根付かせることができていないという先生もいらっしゃるかもしれません。

このお手紙では、その理由はもちろん、
そんな危機的な状況を一変させ、
院長先生がやりたいこと、目指したいことが
どんどん実現できるようになるばかりか院長先生は
院長先生がやるべき仕事に集中できるようになり、
スタッフも責任感と向上心を持って、
主体的に生き生きと日々の仕事をするようになる方法を
ご紹介いたします。

そんな都合の良い方法があるの?

と思われる先生もいらっしゃると思いますが、ご安心ください!
実際に、先生ご自身医院で実践し
最短最速で成果を挙げる方法についても
詳しく解説させていただきます。

今、このページをお読みいただいている先生は
非常に幸運です。

先生のお役に立つことは間違いありませんので、このチャンスを逃すことのないように最後までお読みください!

ご挨拶が遅れ失礼しました。
こんにちは、歯科医療総研の山本です。

冒頭から「本当かな?」と懐疑的になられた先生も
いらっしゃるかもしれませんが、
これは紛れも無い事実なのです。

あることを行えば、先生の手を煩わせなくても、
スタッフが自ら考えて、
責任感と向上心を持って行動するようになります!

その結果、院長先生は、
多くの煩雑な仕事から解放され、
院長先生がやるべき仕事、
院長先生にしかできない仕事に専念できる
ようになり、
ご自身の歯科医院を大きく成長させることができるのです。

もしかすると、これが本来の院長先生の仕事であり、在り方であるということができるかもしれません。

でも、多くの先生はそれがなかなかできずにいます。

それはなぜでしょうか?

様々な理由があるかもしれませんが
もしかすると、先生ご自身が
歯科治療が好き」ということがあるかもしれません。
そういった方にはなおさらこの方法をお勧めしたいと思います。

この方法を学び、実践することで、本当に好きな治療を好きなだけできるようになります。

恐らくこれまでは、そうではなかったはずです。
スタッフが不足している穴を埋めるために、
やらなくてはいけない大切な仕事を後回しにしてまで
治療を行ったり
していたのではないでしょうか?。

今後このようなことは一切なくなると
断言いたします!

 

前置きが長くなりましたが、
本日は、冒頭でご紹介したような様々な問題点を乗り越え、
素晴らしいチームを手に入れることに成功されている先生を
ご紹介させていただきたいと思います。

鹿児島県鹿児島市で開業されていらっしゃる
医療法人仁慈会 理事長で
太田歯科医院院長の太田博見先生です。

HIROMI OTA PROFILE
太田 博見

医療法人 仁慈会 太田歯科医院
理事長 太田 博見

プロフィール詳細を見る

「患者様と真剣に向き合い最後までお付き合いするためには、訪問診療も必要である」という言葉に共感し、訪問診療を真剣に取り組みはじめる。
現在では、訪問、外来併せておよそ50名のスタッフを抱え、年商はおよそ3億円にまで成長している。

■ 略歴

2001年
新潟大学歯学部卒業
1989年
鹿児島大学歯学部卒業
1992年
鹿児島大学大学院歯学研究科中退
1992年
曽山歯科医院勤務
1997年
太田歯科医院開院し、現在に至る

■ 所属等

  • 日本在宅医学会会員
  • 日本摂食嚥下リハ学会会員
  • 日本静脈経腸栄養学会会員
  • 抗加齢医学会会員
  • 大阪大学NPO法人摂食支援プロジェクト嚥下内視鏡コース修了

ご存知の先生も多いかと思いますが、
太田先生は10年以上前から歯科訪問診療に積極的に取り組み、
今では毎日およそ100件の訪問をおこなう
歯科訪問診療センターを開設していらっしゃるばかりか、
訪問看護ステーションなどを開設するなど
地域に根ざした取り組みを展開されていらっしゃいます。

そして、素晴らしいのはそれだけではなく、
外来にも力を入れ、予防や矯正はもちろん、
高品質の補綴なども取り揃え、
それら全てをきちんと仕組み化されていらっしゃいます。

その自費率はなんとおよそ40%、そのほとんど全てを勤務医の先生が行っているというのです。

もちろん歯科訪問診療センターは副院長先生に任せて
全て仕組み化されており、
医院全体の売り上げは3億円を超えるまで
成長しています。

このような輝かしい実績だけをみれば羨ましい限りなのですが、
その根底には、太田先生の、
しっかり先を見据えた経営判断と、
スタッフのことを第一に考えたゆるぎない経営方針、
患者様のことを考えた治療方針
があるのです。

そしてこれらすべてのことが
”あること”に基づいて行われているのです。

太田先生の歯科医院経営者としてのこれまでの歩みも、
決して平たんで順風満帆というわけではありませんでした。
様々な困難に直面しながらも常に学ぶ姿勢を持ち
プラス思考で臨んだからこそ道が開け、
右肩上がりの成長を遂げることができたことは間違いありません。

それは、昨年来のこのコロナ禍にあっても同じで、
歯科訪問診療に力を入れる太田歯科医院も
少なからず影響を受けたといいますが、
太田先生の作り上げたゆるぎない組織力で乗り越え、
その影響は最小に抑えることができたとおっしゃいます。

では、実際に太田先生は何を学び、
何を行ってきたのでしょうか?

それこそが、今回お伝えし、ぜひとも実践していただきたい「理念経営」なのです。

「なぁんだ、うちの医院も理念を掲げているよ」

とおっしゃる先生がいらっしゃるかもしれません。

その理念は、医院の柱としてすべてのスタッフに
共有されているでしょうか?

「理念は、院長先生が考えて、
額に入れて飾っておくだけでは意味がありません」

と太田先生はおっしゃいます。

もちろん毎朝朝礼で唱和するためだけのものでもありません。
理念は医院の隅々にまで浸透させ、理念を具現化するための
具体的な約束を院長自ら率先して実行しなくてはいけません。
そうすることで全てのスタッフが自分のものとして
理念を受け入れ、日々の業務における行動の指針、
成長の道しるべ
とすることができるのです。

「理念経営には、やるべきことと
順番があり、スピード感も求められます!」

経営者として誰よりも早く決断し、
先頭に立って行動することでメッセージを発信して、
皆を導く太田先生の言動こそが理念経営のお手本であると
いうことができるのはこのためです。

日々行う行動や決断のひとつひとつは
小さなことかもしれませんが、
この小さな決断と実行の積み重ね
理念経営をゆるぎないものにしているのです。

太田歯科医院では、
生涯患者様に寄り添いたいという太田先生の想いから
歯科訪問診療を積極的に行っていることは
皆さんご存じのことと思いますが、
実際この訪問診療の経験が、理念経営を浸透させるためには
非常に大きく役に立ったとおっしゃいます。

「訪問診療では、私が訪問先まで同行することができないため、必然的に自分で判断することが求められようになります」

そのため太田先生は、誰でも自信をもって同じように
正しい判断ができるように、方針を決め、判断基準を定め、
それらに基づいて判断することで間違いなく
できるようにしましたが、その際に必要になるのが
判断基準であり、ひいては理念なのです。

そこで、理念や、方針などを明確にして
スタッフ間で共有することで
どんな時でもそれらに基づいてスタッフ自らが判断し
行動することができるようになるのです。

ただし、それだけでは不十分です。

本当の意味で理念経営を成功させるためには、
理念を掲げたそのあとにやらなくてはならないことが
あるのです。

それは、

《1》医院の方向性を指し示すと同時に、それに同意してくれたスタッフ個々人の物心両面の幸せを約束すること《2》何があってもトップが責任を持つというゆるぎないメッセージを伝え安心させるということ

この2つです。これは言葉だけでは意味がありません。
きちんと院内で整備をして、
誰もが実感できるものにすることこそが必要です。

 

いかがでしょうか。
やるべきことは明確になりましたか?
とは言え、すぐに実践し成果を獲得することは
簡単ではありません。

そこで今回、太田先生から、
全国でお困りの先生方のお役に立てて
いただけるのであればというご提案をいただき、
特別に、オンラインWEBセミナーを開催させて
いただけることとなりました。

セミナーでは、

スタッフ全員を束ねて自主的な行動を促す太田歯科医院の理念経営の秘密を初公開!他3つ

など、はじめてお話いただく内容もたくさんご紹介して
いただきますのでぜひともご期待ください。

太田先生はおっしゃいます。

「歯科医院経営者がやるべき仕事はたくさんあります。ぜひ先生にしかできない仕事を最優先でやっていただきたいと思います。他の人に任せられる仕事は任せていかなければ医院の成長はありません」

ぜひともセミナーにご参加いただき、

歯科医院経営において、
先生ご自身がやるべきことを再確認していただき、
すぐにでも実践に移していただけましたら
これほど嬉しいことはありません。

聞けば、今やるべきことが分かる!
やるべきことが分かれば、
一歩踏み出すことができる!

1年後、3年後には大きな差がつくこと間違い無しの成果も
実証済みの経営ノウハウが盛りだくさんですので
ぜひご参加ください。

オンラインセミナーへの参加方法は?

この度、開催する・・
『理念を医院に根付かせ組織を強くする!
スタッフが主体的に考え行動する
理念経営導入セミナー』
ですが・・

ぜひとも一人でも多くの先生にご覧いただき、今何をするべきなのかをご一緒に考えたいと思います。

ですので、
通常20,000円~30,000円の参加料金を
いただいているセミナーですが、
講師の太田先生にご相談させていただき、
今回に限り

10,000円(税別)とさせていただきます。

また、

訪問診療・摂食嚥下勉強会の
会員の先生方は
特別会員価格の5,000円(税別)にて
ご参加いただけます。

セミナーはWEB視聴のみとなります。
インターネットに接続するだけ!
難しい設定などを事前に行っていただく必要は一切ありません!
以下の簡単な視聴条件をご確認のうえお申し込みください。

WEBセミナー視聴について

またWEBセミナーは

「2月18日」「2月19日」「2月20日」
「2月21日」「2月22日」「2月23日」
「2月24日」の7日間限定

で配信いたします。

この7日間の間で先生のお好きな時間に
お好きな場所からご視聴いただけますので
お忙しい先生も参加しやすくなっております。

※場合によって配信時期、配信内容が変更になる可能性が
 ございます。予めご了承ください。

セミナーに申し込む

昨年から続く収束の見えない
この不安定な情勢の中でも
歯科医院経営を投げ出すことはできません。

このような先行きが不透明な時ではありますが、
悲観することはありません。

やるべきこと、進むべき道はきちんと示されているのですから、
今、きちんと正しい対策を行うことが出来るかどうかで
未来は開けていくのです。

この現状を嘆くばかりではなく、今だからこそ出来ること、やるべきことをきちんと行い、万全の備えをしていきましょう。

7日間視聴できるWEBセミナーですので
お忙しい先生も是非ともこの機会に
ご参加していただければと思います。

お申し込みをお待ちしております。

理念を医院に根付かせ組織を強くする!スタッフが主体的に考え行動する 理念経営導入セミナー

講師 医療法人仁慈会 理事長 
太田歯科医院 院長 太田 博見 先生
参加方法 WEB視聴のみ
視聴可能
日時
2月18日(木)14時~2月24日(水)11時 ※セミナーの時間は2時間程度の予定です。 ※状況によって配信時期が遅れる可能性もございます。予めご了承ください。
参加費 訪問診療・摂食嚥下勉強会
会員の方 : 5,000円(税別)
一般の方 : 10,000円(税別) ポイントとクーポンはご利用になれませんのでご注意ください。ご利用いただいてのお申し込みの場合はこちらで割引の取り消し処理をいたしますのでご了承ください。

WEBセミナー視聴について

セミナーに申し込む

PAGE TOP