緊急開催!3つのポイントをおさえて実現する コロナ禍にも負けない、スタッフ主体の強い医院づくりセミナー

注意!多くの歯科医院経営者の先生にとって、今後大変なことが起こるかもしれません

冒頭から驚かれたかもしれませんが、
これは紛れもない事実なのです!

詳しい説明は後ほどとさせていただきますが、
先生の医院ではどのような治療を柱に
日々医院経営を行っていらっしゃいますか?

予防や矯正でしょうか?
小児歯科や訪問診療などもあるかもしれません。

どれも大切な診療メニューですが、これらはきちんと
医院一丸となって取り組み、成果が出ていますか?

もしかするとアレもコレもと次々に導入するばかりで一番大切な
医院の方向性をなかなか明確に打ち出すことのできないという
先生もいらっしゃるかもしれません。

このような先生は大変危険です!

これまでは、それでも何とかなっていたわけですが、
今後はそうはいきません。
一歩道を踏み外してしまえば、間違いなく坂道を
転がり落ちるように数字を落としてしまうことでしょう。

でも大丈夫、今ならまだ間に合います。

そして今は最後のチャンスでもあるのです!

このページをお読みいただいている先生は
非常に幸運です。

本日はその理由を詳しくご説明いたします。

絶対に先生のお役に立つこと
間違いありませんので
このチャンスを逃すことのないように
最後までお読みください!

 

ご挨拶が遅れ失礼しました。
こんにちは、歯科医療総研の山本です。

冒頭から驚くようなことを申しましたので、
びっくりされた先生もいらっしゃるかもしれませんが、
これは紛れも無い事実なのです。

その証拠に日本では少子高齢化が進み、
歯科医院の経営は日に日に厳しさを増しています。

保険治療を中心に行っている先生は、
より多くの患者様を診る必要があるわけですが、
これまでのように医院を開けていれば患者様が来て
経営が成り立つという時代ではなく、
思うように患者様も集まらないわけですから
早急に手を打たなくてはなりません。

高品質の自費治療を行うのも選択肢のひとつですし、
広告宣伝を積極的に行い今まで以上に多くの患者様を集めることも
選択肢のひとつです。
訪問診療を始められた先生もいらっしゃることでしょう。

しかし、歯科の先生は医院の強みをアピールしたり、宣伝することが苦手な方が多いです。

また経営にまでなかなか手が回らず、
正しい情報が不足してしまったり、
対応が後手に回ることも多いのではないでしょうか?

こうした事情が根底にあり、
めまぐるしく移り変わる社会の流れに乗り遅れ、
取り残されてしまうことになるのです。

このような事態を心から危惧されているのが、
本日ご紹介させていただく、
鹿児島県鹿児島市で開業されていらっしゃる
医療法人仁慈会理事長で太田歯科医院院長の太田博見先生です。

HIROMI OTA PROFILE
太田 博見

医療法人社団 仁慈会 太田歯科医院
理事長 太田 博見

プロフィール詳細を見る

「患者様と真剣に向き合い最後までお付き合いするためには、訪問診療も必要である」という言葉に共感し、訪問診療を真剣に取り組みはじめる。
現在では、訪問、外来併せておよそ50名のスタッフを抱え、年商はおよそ3億円にまで成長している。

■ 略歴

2001年
新潟大学歯学部卒業
1989年
鹿児島大学歯学部卒業
1992年
鹿児島大学大学院歯学研究科中退
1992年
曽山歯科医院勤務
1997年
太田歯科医院開院し、現在に至る

■ 所属等

  • 日本在宅医学会会員
  • 日本摂食嚥下リハ学会会員
  • 日本静脈経腸栄養学会会員
  • 抗加齢医学会会員
  • 大阪大学NPO法人摂食支援プロジェクト嚥下内視鏡コース修了

ご存知の先生も多いかと思いますが、
太田先生は10年以上前から歯科訪問診療に積極的に取り組み、
今では毎日およそ100件の訪問をおこなう
歯科訪問診療センターを開設していらっしゃるばかりか、
訪問看護ステーションなどを開設するなど
地域に根ざした取り組みを展開されていらっしゃいます。

そして、素晴らしいのはそれだけではなく、

外来にも力を入れ、予防や矯正はもちろん、
高品質の補綴なども取り揃え、
きちんと仕組み化されていらっしゃいます。

その自費率はなんとおよそ40%、そのほとんど全てを勤務医の先生が行っているというのです。

もちろん歯科訪問診療センターは副院長先生に任せて
全てを仕組み化されていらっしゃり、
医院全体の売り上げは3億円を超えるまでに
成長しています。

このような輝かしい実績だけをみれば
うらやましい限りなのですが、
その根底には、
太田先生の、しっかり先を見据えた経営判断と、
スタッフのことを第一に考えたゆるぎない経営方針、
患者様のことを考えた治療方針
があるのです。

このコロナ禍にあって、
全国の多くの先生はいつ収束するかもわからないといった
出口の見えない不安に途方にくれていらっしゃるかと思いますが、

「このような時だからこそ、やるべきこと、目指すべきことがあるのです」

と太田先生はおっしゃいます。

実際に太田先生も、
県外への出張などを控え、さまざまな準備に奔走し、
施策を講じることで多くの学びと成果を
獲得されていらっしゃいます。

「経営には、スピードが求められます!」

経営者として誰よりも早く決断し、いち早くメッセージを発信して安心させ、皆を導くことができる太田先生から学ぶことはとてもとても大きいはずです。

ひとつひとつは小さなことかもしれませんが、
この小さな決断と実行の積み重ねが経営をゆるぎないものにし
地域においてはいっそうの差別化要因となるのです。

今回、太田先生から、
全国でお困りの先生方のお役に立てていただけるのであれば
というご提案をいただき、

特別に、オンラインWEBセミナーを
緊急開催させていただけることとなりました。

セミナーでは、

セミナー内容

など、はじめてお話いただくタイムリーな内容ばかりですので
ぜひともご期待ください。

太田先生はおっしゃいます。

「今、歯科医院経営者がやるべきことは明白です。あとはやるかやらないかそれだけなのです」

ぜひともセミナーにご参加いただき、

「歯科医院経営においてやるべきことを
再確認していただき、一歩踏み出すための羅針盤」を
お持ち帰りください。

聞けば、今やるべきことが分かる!
やるべきことが分かれば、
一歩踏み出すことができる!

1年後、3年後には大きな差がつくこと間違い無しの
実証済みの情報が盛りだくさんですのでぜひご参加ください。

オンラインセミナーへの参加方法は?

この度、開催する・・
『3つのポイントをおさえて実現する
コロナ禍にも負けない、
スタッフ主体の強い医院づくりセミナー』
ですが・・

ぜひとも一人でも多くの先生にご覧いただき、今何をするべきなのかをご一緒に考えたいと思います。

ですので、
通常20,000円~30,000円の参加料金を
いただいているセミナーですが、
講師の太田先生にご相談させていただき、
今回に限り

5,000円(税別)とさせていただきます。

また、

訪問診療・摂食嚥下勉強会の
会員の先生方は
特別会員価格の2,000円(税別)にて
ご参加いただけます。

セミナーはWEB視聴のみとなります。
インターネットに接続するだけ!
難しい設定などを事前に行っていただく必要は一切ありません!
以下の簡単な視聴条件をご確認のうえお申し込みください。

WEBセミナー視聴について

またWEBセミナーは

「11月5日」「11月6日」「11月7日」
「11月8日」「11月9日」「11月10日」の
6日間限定で配信いたします。

この6日間の間で先生のお好きな時間に
お好きな場所からご視聴いただけますので
お忙しい先生も参加しやすくなっております。

※セミナーの時間は2時間程度の予定です。
※状況によって配信時期が遅れる可能性もございます。
予めご了承ください。
※TOP3%歯科医院クラブ会員の先生には後日DVD教材として
お送りいたします。

セミナーに申し込む

確実に世の中の流れは変化し、
二度ともと通りに戻ることはありません。

しかし今、このような先行きが不透明な時ではありますが、
悲観することはありません。

進むべき道はきちんと示されているのですから、
きちんと正しい対策を行うことが出来るかどうかで
未来は開けていくのです。

この現状を嘆くばかりではなく、今だからこそ出来ること、やるべきことをきちんと行い、万全の備えをしていきましょう。

6日間視聴できるWEBセミナーですので
お忙しい先生も是非ともこの機会に
ご参加していただければと思います。

お申し込みをお待ちしております。

3つのポイントをおさえて実現するコロナ禍にも負けない、スタッフ主体の強い医院づくりセミナー

講師 医療法人仁慈会 理事長 
太田歯科医院 院長 太田 博見 先生
参加方法 WEB視聴のみ
視聴可能
日時
11月5日(木)14時~11月10日(火)11時 ※セミナーの時間は2時間程度の予定です。 ※状況によって配信時期が遅れる可能性もございます。予めご了承ください。
参加費 訪問診療・摂食嚥下勉強会
会員の方 : 2,000円(税別)
一般の方 : 5,000円(税別) ポイントとクーポンはご利用になれませんのでご注意ください。ご利用いただいてのお申し込みの場合はこちらで割引の取り消し処理をいたしますのでご了承ください。

WEBセミナー視聴について

セミナーに申し込む

PAGE TOP