歯科医療総研オリジナルDVD 歯科専門弁護士が教える クリニックを守る為のリスクマネジメント

まずはこちらの動画をご確認ください

このお手紙には、60%以上の歯科医院が経験している患者様トラブルを未然に防ぎ、医院の信頼を守る方法が語られています。

はじめまして、こんにちは。
歯科医療総研の山本と申します。

突然ですが、院長先生に質問があります。医院側の落ち度がないにも関わらず、患者様とのトラブルが起こってしまった経験はないでしょうか?おそらく、何かしらの心当たりがあるのではないでしょうか。

実際、日経メディカル社の調査によると実に医療機関の60.2%がこのような経験をしており、そのまま放っておけば、医院経営に支障をきたすケースに発展する可能性もあるかもしれません。

すると、例え経営が軌道に乗っている医院であっても、次の日から来院数が激減し、あっという間に廃院秒読みという状況に追い込まれてしまうのは、目に見えています。

つまり、1日も早くトラブルへの対策を取ることが医院を守るための必須項目となっているわけです。

とは言え、医院側にとってみれば、しっかりと治療説明を行っていることがほとんどですので、それで起こるトラブルに関しては対処のしようがないのが本音ではないでしょうか。

そこで本日ご紹介したいのが、弁護士法人小畑法律事務所の代表を務める小畑真先生です。

KAZUYOSHI SUZUKI PROFILE
小畑 真

弁護士法人 小畑法律事務所 代表弁護士
歯科医師 小畑 真

プロフィール詳細を見る

15年ほどの一般歯科臨床経験を有しているほか、麻酔研修や基礎研究を行い、学会発表や論文執筆なども多数行ってきた経験があり、現場を理解した日本唯一の歯科医療専門弁護士。現場を理解しつつ、歯科医師と共通の言語で話ができますから、専門用語や治療内容を翻訳しなければならないという大きなストレスもなく、本質に踏み込んだご相談ができるということで、高い評価を得ている。

小畑先生は、弁護士で活動されているのですが、歯科医師免許も持っており15年の現場経験も持っています。

その為、他の弁護士の方と比較した場合、より細かい部分まで理解しているので、歯科医院で起こりがちな患者様とのトラブルをかなりの確率で防ぐノウハウを持っておられます。

実際、小畑先生は多くの歯科医院を顧問先として持っておられ、彼の指導を受けた歯科医院では、患者様とのトラブルを未然に防ぐことができています。

一体、その理由はどこにあるのでしょうか。

弁護士の先生が教えるトラブル防止策と考えた時、どこか難しいノウハウを使うように思われるかもしれませんが、小畑先生が行っていることは実にシンプルで…

①	証拠を提示できる環境を作りトラブルを根絶する②「説明の三大原則」に従った治療説明を行うといった2つが主となっています。

まず、小畑先生は「なぜ、トラブルが起きるのか」ということを解明していったのですが、やはり「言った、言わない」「説明した、聴いていない」といった水掛け論が根底にあるとおっしゃっています。

だから患者様は、自分にとって不都合が起きると「そういうつもりではなかった」「それならお願いしていなかった」などといった主張をしてくるのです。

とは言え、医院側にしてみれば、治療説明をしっかりしているつもりなので、患者様の意見を素直に聞き入れるのには抵抗があるでしょう。ここで対立の図式が生まれトラブルが発生するのです。

では、このような状態を解決するにはどうしたらいいのでしょうか。

正直、水掛け論になってしまうと、対処のしようがありません。

そこで小畑先生は「証拠」があれば、水掛け論に発展することを未然に防ぐことができるため、様々なツールの利用を推奨しています。

例えば、患者様への説明はレコーダーに録音したり、院内に防犯カメラをつけて音を拾えるようにしておくなどといった対策です。

また、スタッフが患者様に治療説明する時は、目の前でメモを取りながら「何を」「どう」説明したか(説明されたか)をお互い確認しながら記録に残していく方法も効果的です。

このように「証拠」があれば後日水掛け論に発展したとしても、これを提示することで問題が解決されるわけです。

ただ、もしかしたら院長先生は…
「録音など、そこまでやる必要あるの?」
と思われたかもしれません。

仰る通り、治療説明を録音するなど、少しやりすぎにも思えます。

しかし、小畑先生曰く「正義が勝つとは限らない」と言います。

冒頭でも少しお伝えした通り、歯科医院を対象にした賠償問題の中には、医院側に落ち度がなかったにも関わらず、証拠不十分で医院が敗訴するケースは少なくありません。

今の時代、情報や噂は直ぐにSNSやメディアで拡散されますので、医院が悪くないのに敗訴などということになれば、一気に話が広まり、既存患者様からの信頼は失われ、新患も来なくなってしまいます。

このリスクを考えれば、治療説明の録音を行うことは、決してやりすぎではなく、必要最低限の対策と言えるでしょう。

ただ、これはあくまで「何かあった時の対策」であり、理想を言えば、患者様とトラブルが起きないことです。

そこで小畑先生はトラブル防止策の2つめとして、「説明の3大原則」を実践するように提案しています。具体的には『治療方法』『代わりの治療法』『メリット・デメリット』の3つを説明することです。

まずは、患者様に勧める『治療方法』の説明です。

これは、どの医院でも行っているので問題はないでしょう。

ただ、治療の『代替案』がある場合は、それも説明することが重要です。

なぜなら、この説明を行わなければ「そういう方法があると知っていれば、そっちを選択した」というトラブルが誘発されてしまうからです。

特に抜歯など「理想はAだけどBの方法もある」という治療については、代替案の説明は必要不可欠です。

そして、選択肢を全て説明した後に、それぞれの治療の『メリット・デメリット』を伝えた上で歯科医として良い選択を患者様に提案するのがトラブルを防ぐ治療説明となっています。

少し前の時代であれば、患者様とのトラブルも当人同士の話し合いで解決されていました。

しかし、小さなことにも敏感に反応する現代社会においては、ひとつのトラブルが火種となり、医院経営に大きなダメージを与える可能性も否定できないため、これを回避する術は必ず必要となります。

そのため、医院を守る為のトラブル防止策として「治療方法」「代わりの治療法」「メリット・デメリット」の3つを説明することが重要なってくるのです。

そこで今回、小畑先生にお願いをして、歯科医院での患者様トラブルを防ぐ方法や、実際にトラブルが起こってしまった場合に解決する方法をセミナーで語って頂きました。

このセミナーでは、歯科医師経験のある小畑先生だからこそ話せる歯科医院専用のトラブル解決策が語られました。

そして、ひとりでも多くの方に見て欲しいと思い、セミナーの全てを収録してDVD化しました。
このDVDで得られるノウハウの一部を紹介すると…

☑患者様トラブルの根本的な原因について
☑理不尽な訴えで負けないための準備とは?☑治療説明における三大原則について☑個室でのコンサルにおいて気を付けるべきポイント☑治療説明で絶対に使ってはいけない言葉とは☑治療説明の法的意味合いについて☑今すぐ準備できるトラブル解決ツールについて

などなど、院長先生にとって目から鱗のノウハウが約115分に渡って収録されています。

セミナー風景

さらに今回は、過去に起こった歯科医院を対象にした訴訟を事例として取り上げていただき、医院はどのように対処するべきなのかといった、どの歯科医院でも起こりうる問題への解決策や防止策を具体的に語って頂くだけでなく…

クレーム客への接し方や、スタッフに暴力行為を働きそうな患者様への対策、患者様からスタッフへのセクハラ被害などについてもお話頂くことができました。

さて、このDVDの価格はいくらなのでしょうか。

今回ご紹介したノウハウは弁護士でありながら、歯科医師経験を持つ小畑先生だからこそ辿りつくことのできた、歯科医院専用のトラブル回避ノウハウとなっており、このノウハウは小畑先生以外から得ることはできません。

ですから、普通に考えれば高額になるのですが、小畑先生のノウハウに興味を持って頂いた先生には少しでも安く提供して医院を発展へと導いてほしいと思い59,800円で提供させて頂きたいと思うのですが…

矢印

今回は先着100名様限定
とはなりますが定価から更にお安くした
24,800円(送料込)の
超特割価格
でご提供させて頂きます!

歯科専門弁護士が教える クリニックを守る為のリスクマネジメント

購入する

限定での公開となるため、このDVDを手に入れられる院長先生は限られています。

「どうしようかな?」と迷われているなら、
今すぐお申込みを下さい。
申し訳ございませんが、この方法を手に入れられる人数が限定となっているため、
あまり迷っていただけるお時間はありません。

貴クリニックに最高の未来を提供してくれることを
お約束してお手紙を終わらせて頂きます。
最後までお読み頂き、有難うございました。

ご購入商品
商品名
歯科専門弁護士が教える クリニックを守る為のリスクマネジメント

歯科専門弁護士が教える
クリニックを守る為の
リスクマネジメント

特別価格 24,800円 +税

申し込む(24,800円)+税・送料込み

購入する

お電話でのご注文・お問い合わせはこちら

電話する

  • 現在多数のご注文を頂いておりますので、配送に1週間ほどお時間を頂く場合がございます。
    あらかじめご了承くださいませ。
  • お届けは佐川急便の代金引換にてお送りいたします。
    (手続きが完了次第、「発送完了メール」をお送りさせていただいております。)
  • 送信いただいた「個人情報」は、資料や情報の送付以外の目的で使用することはありません。
    個人情報のお取り扱いについてはこちらをご確認ください。
  • 受付は24時間365日可能となっています。
  • 国内のみの発送となります。

「スタッフ育成」関連のDVDはこちら

PAGE TOP