今すぐできる!確実に自費アップにつながる! 鈴木誓子の「自費成約倍増に直結するTC導入&育成」セミナー

自費治療の成約率を高めることができるのは、
限られた医院、限られたスタッフだけだと思ってあきらめていませんか?

それだけではありません!
さらに…この方法を実行すれば、

自費の成約率&売り上げが思うように上がらない…患者様とコミュニケーションがうまく取れない…スタッフが積極的ではなく笑顔もない…

これら全ての悩みが面白いように解決することは間違いありません!

そんな夢のような方法というのは…

 

はじめまして、ご挨拶が遅くなり失礼しました。
歯科医療総研の山本です。

先生は、自費治療の成約獲得をはじめ、医院の売り上げをもっと上げたいと考えていると思いますが、具体的に何をどのように行えば良いのかお解りですか?

集患のための広告費や、医院の治療の質を高めるための高額の設備投資が必要だとお考えかもしれませんが、そんなことよりももっと重要なことがあるのです。

本日は私が詳しく解説させていただきますので
ぜひ最後までお読みください。

 

冒頭にあげた、
自費の成約率&売り上げが思うように上がらない…
患者様とコミュニケーションがうまく取れない…
スタッフが積極的ではなく笑顔もなくすぐに辞めてしまう…

といった、院長先生の多くが抱えるこれらの悩みは、一見すると全く関係のないことのように見えますが、実は、そんなことはありません。

原因にはある共通点があり、ある問題を解決することができれば、
これらの悩みは全て解消され、あとは院長先生が黙っていても
スタッフだけでどんどん成果を上げられるようになる
のです。

その成果の一つが、今回のお話のテーマでもある
「自費の成約率のアップ!」
なのです。

そんなことができれば誰も苦労はしないよ!

という声が聞こえてきそうですが、

実際にある2つのことを行うことで、
面白いように自費の売り上げがアップし
患者様満足度はもちろん、スタッフのやる気もアップして自分から積極的に患者様とのコミュニケーションをとるようになる、
とっておきのノウハウがあるのです。

先生は「自費治療の成約」についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?

自費は保険と比べて良い治療であることは解っているけれど、患者様の金銭的な負担も大きく、おススメするのが難しいし、どうせ選んでくれる方は限られているから保険治療で十分

などと思い込んでいないでしょうか?

もしかしたら

どうせ成約なんか取れないだろう…
とか、
とりあえずなんとなくカウンセリングして
「成約が取れたらラッキー」

などという先入観から
きちんとしたカウンセリングの仕組みを整備していない医院も多いのではないでしょうか?

そもそも、症状の説明はもちろん、治療の流れや選択肢についての提案を行っていない医院もあるのではないでしょうか?

しかし、考えてみてください!

それでは成約なんか取れるはずはないのです。

自費の治療に対して消極的な先入観を持たれているのは
先生やスタッフをはじめとする医院側で、
患者様は自分のため、家族のための最良の歯科医療を求めて
医院のドアを叩いているとしたら…

それは、来院する患者様に対してとても失礼なことではないでしょうか。

単純に知らないだけで、もっと良い治療の選択肢があれば話を聞いてみたいし、本当に良いものであれば自分や家族の健康のためにお金を使ってそれを選択したいという患者様がとても多いというデータも出ているほどです。

だからと言って、
カウンセリングを教えるのは難しい
とか、
自費のカウンセリングは、一部の天性のスキルを持ったスタッフにしかできないもの
と思ってあきらめていませんか?

もちろん、誰からも教わらないのに、素晴らしい話術や距離感でどんどん成約を獲得することができるスタッフがいることは間違いありませんが、それはほんの一握りの人材にすぎず、短い採用面談の段階や、履歴書や職務経歴書からわかるはずもありません。

ですが、

ご安心ください!

あきらめる必要はありません。

カウンセリングは”技術”です!

技術は、きちんと学んで身につければ、
必ずできるようになります。

カウンセリングが得意な一部のスタッフは、
教えてもらわなくても、その技術が身についていて、無意識のうちにそれができているというだけなのです。

それができていないスタッフも心配はいりません。

今からでも「カウンセリング技術」を学んでそれを実践すれば同じようにできるようになるのです。

このようにお話をしてくださるのが、
今回ご紹介させていただく、歯科衛生士の鈴木誓子先生です。

SEIKO SUZUKI PROFILE
鈴木 誓子

一般社団法人日本歯科厚生協会 代表理事
TCマスターカレッジ代表
歯科衛生士 鈴木 誓子

プロフィール詳細を閉じる

■経歴

歯科医師会附属歯科衛生士専門学校を卒業後、一般歯科に勤務する中でチーフとしてスタッフ教育や医院マネージメント、歯科カウンセリングなどの業務を経験する。その後TCとしての経験を語る講演活動を開始し、TCマスターカレッジ代表として述べ100件を超える医院へカウンセリング指導を開始。

自身も1万人以上のカウンセリングを実地し、年間2億円以上の自費成約実績を持つ。

その証拠に、鈴木誓子先生の主宰するTCマスターカレッジでは、
これまでにに累計1,000名以上のスタッフがカウンセリングの技術を学び、なかには年間2億円以上の自費治療を成約させることに成功した卒業生もいます。

これは一部の限られたスタッフだけの話ではありません。

きちんと学んで実践すれば、誰でも同じようにできるようになるのです。

そしてそれは、その人個人の自信となり財産になることはもちろん、医院の強みになり財産になります。

これを体系立てて教えているのが鈴木誓子先生であり、卒業生がTCとして全国の歯科医院で活躍しているのです。

ここまでお読みいただいた方の中には、

TCを導入して人材を育成すれば良いんでしょ!?

そんなことはわかるけれど、簡単にできないよ…

と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

ご安心ください!

話を戻しますが、
そんな鈴木誓子先生が、
自費契約の獲得を大きく増やすためにやるべきこととして
自信をもって提唱するポイントが2つあります。

自費の売り上げが面白いように伸び、スタッフもイキイキ働くようになるポイントは、

自費治療を選ぶ患者様の多くが、もともと自費治療を選ぶつもりはなかったもしくは知らなかったが、話を聞いて選択したと言います。

このように、患者様本人が自費治療について正しく理解できていないわけですから、
患者様からの訴えだけではご本人が何を求めているか?を判断してはいけないのは当然です。

そんな患者様に対して、
うわべだけの画一的なカウンセリングをしただけでは
その方個人がお持ちの潜在的な希望を的確に聞き出すことはできません。

歯科医師の先生が片手間に説明したり、知識が不足していたり、カウンセリングの技術が未熟な歯科衛生士やアシスタントスタッフが業務の合間に何となく説明している医院がとても多くあると思いますが、そんな医院では特に注意が必要です。

もしかしたら、今行っているカウンセリングは、

カウンセリングを行っているつもりでも、それはきちんとした成果に直結するものではない可能性があります!

このままでは、
成約の獲得や売り上げUPを望むことができないのはもちろんのこと、提供する歯科医療に不満を抱いて別の医院に行ってしまうなどということになりかねません。

そこで力を発揮するのが、鈴木誓子先生がご自身でも行い、毎年2億円以上の自費治療の成約を挙げているTCの行うカウンセリングの手法です

その根幹となるのが、全国の院長先生からのリクエストを受けて誰にでもできるように体系化することに成功した医学的な視点に加えて、患者様の社会的な背景や、心理的な背景なども考慮して患者様の希望を顕在化する「医療面談に基づく患者カウンセリング」なのです。

鈴木誓子先生は、これを行うスタッフであるTCの育成に関して素晴らしい実績をお持ちです。これをすべての患者様に行うだけで、患者様自身も気づかなかった自費治療のニーズをあぶりだして、治療の選択の背中を押すことに繋げることができるというのです。

「医療面談をもとにした患者カウンセリング」は
どのように行えばよいのでしょうか?

もし今よりも簡単に、そしてスムーズに自費治療が成約できて、しかも患者様に心から感謝されるとしたら…

院長先生をはじめスタッフのみなさんはストレスなく患者様に最良の治療をオススメすることができますし、患者様も「あの医院は素晴らしい医院だ!」と思って医院のファンになって口コミも広まるかもしれません。

ですが、カウンセリングは多くのスタッフにとって簡単なことではありません。

一言で”カウンセリング”といっても患者様は来院動機や主訴も異なれば、性格や懐具合も様々です。多様な背景を持った患者様にカウンセリングを行うためには、前提となる歯科医療に関する知識や、コミュニケーション能力ももちろん必要です。

全ての患者様が協力的というわけではないので、気まずい空気になってしまったり、それきり来院が途絶えてしまったりという経験は、多くの先生が一度や二度はお持ちではないでしょうか。

このようにカウンセリングは、

最良の選択肢を提案する作業とはいえ、自費の成約を目的に行うわけですから、結果が伴わなければお忙しい医院の皆さんにとっては負担になることも多いことでしょう。

一方先生方は、日々経営に臨床にと様々な業務に追われてお忙しいわけですから、
カウンセリングはもちろんスタッフ教育に多くの時間と労力を割くことは望まれていないと思います。

こうした様々な問題点を何とか解消して、
今いる患者様に対して、今いるスタッフで最小限の時間と労力で自費の成約件数をアップさせることができないかと考え
鈴木誓子先生にお願いしたところ…

特別に歯科医療総研だけにこの門外不出の患者カウンセリングの「技術」と、実践に必要なポイントを公開してくださることになりました。

これまでのカウンセリングは、なんとなく患者様の話をきいて、
事前に準備した資料を使っていくつかの選択肢を提案してみたものの、金額を伝えると決まって返ってくるのは
「保険の治療で結構です」という言葉。

こんな具合ではないでしょうか?

また、
時間をかけて勉強したり、お金をかけて設備を導入したりと苦労しながら新しいことを医院に導入しようとすれば、スタッフの抵抗を受けてなかなか進まないといった経験も一度や二度ではないかもしれません。

今回ご紹介している「TCの導入ノウハウ」も簡単には導入できないかも…

と思われているかもしれません。

しかし…

鈴木誓子先生はおっしゃいます。

なにも専属スタッフを用意する必要はありません!

まずは、歯科衛生士や歯科助手、受付スタッフなど今ある業務を行いながら、TC業務を担っていただくことも十分に可能です。

むしろそうすることで、院内の様々な業務が効率化し、今までよりも円滑に業務が進むようになる場合が多いです!

こうして、目に見える形で成果が挙がり、またスタッフの自信がついた段階で、より積極的にTC育成に舵を切ることで院内に前向きな空気が満たされるというのです。

今いるスタッフにTC業務が務まるのか?

と不安に思われる先生も多いと思いますが、ご安心ください!

鈴木誓子先生の行う患者カウンセリングは、心理学や経済学、行動経済学などの理論をベースに体系化され、誰でもできる技術として確立され、すでに結果が実証された手法がありますので、経験の差や、年齢、コミュニケーション能力の高さなどは一切関係がありません。

しかも、実践するだけで、売り上げUPや、医院の効率化、コミュニケーションの円滑化など様々なメリットを享受することが可能です。

この「技術」を身に着身に付けることで、明日からでも医院で患者カウンセリングを実践し、成果を実感することができるのです。
これがTCの導入の目的であり、TCの育成の成果ということができるのです。

繰り返しになりますが、TCと聞くと、何か専門性の高いスタッフで、育てるのも大変だと感じられるかもしれませんが。そんなことはありません。

院長先生はもちろんですが、今いるスタッフにもきちんと習得して実践すれば確実に成果を出していただくことができる「技術」ですので、ぜひとも医院でのカウンセリングにお役立ていただきたいと思います。

鈴木誓子先生はおっしゃいます。

この手法を用いれば、確かに自費の成約件数は大きく増加します。

そのための手段として最良の方法として鈴木誓子先生が提案しているのが、

1医院に1名以上のTCを!

ということなのです。

 

一人でも多くの患者様を救って差し上げたい!

鈴木誓子先生のTCを広め、育成したいという想いは、患者様の立場に立って、正しい情報提供を行い、治療を促すことこそ歯科医療従事者が等しく目指すべき目標のひとつではないでしょうか?

今までは、なんとなくカウンセリングを行ってきた先生も、こうした患者カウンセリングの「技術」を学ぶことによって、今いるスタッフが今いる患者様に対してカウンセリングを行うだけで十分に自費成約率が高まるばかりか、患者様には今まで以上に安心と満足を提供できるようになるわけですから、非常に有意義なことです。

今回は、多くの先生にそのまま導入していただき、結果を実感していただくために、鈴木誓子先生にお願いをさせていただき、

実施すれば自費がどんどん決まり、2倍、3倍と増え続ける「患者カウンセリング」とは!?

など医院で実践するために必要な具体的なポイントを詳しくお話をしていただきます。

また、実際に現役TCとして活躍している講師の先生にもご登壇いただき、専属でTCとしてどのような仕事を行っているか、またほかの仕事との兼業TCとしてどのような仕事を担っているか具体的な事例や成果なども詳しくご紹介いただけることとなりました。

ぜひセミナーにご参加いただき、良質なカウンセリングを学び実践していただきたいと思います。

オンラインセミナーへの参加方法は?

この度、開催する…
『今すぐできる!確実に自費アップにつながる!!
鈴木誓子の「自費成約倍増に直結するTC導入&育成」セミナー』
ですが…

鈴木誓子先生にお願いして、実際にTCによるカウンセリングを導入した医院の事例なども紹介していただきながら、導入のポイントやスタッフの活用方法などもご紹介いただく大変貴重なセミナーとなります。

鈴木誓子先生の患者カウンセリングを習得してTC業務を実践していただければ、

患者様はもちろんスタッフにも負担なく前向きなカウンセリングができるようになります。

その結果患者様は、先生の医院で提供する歯科医療への信頼と満足度が高まり、自動的に自費成約件数が向上していくことになるのです。

そうなれば、スタッフもやりがいを感じ、自信をもって積極的に業務にあたるようになることでしょう。

 

セミナーの配信期間も、鈴木誓子先生にお願いさせていただき、

「9月28日」から「10月3日」までの6日間で配信させていただくこととなりました。

この6日間の間は、先生のお好きな時間にお好きな場所から何度でも繰り返し視聴していただくことができますのでお忙しい先生も参加しやすくなっております。

ぜひご参加いただき、患者様にとっても医院にとっても有益な家運背リンクの知識と技術を高めていただきたいと思います。

※配信内容、時期等が変更となる可能性もございます。予めご了承ください。

なお、以下の簡単な視聴条件をご確認のうえお申し込みください。

WEBセミナー視聴について

通常ですと、歯科の自費カウンセリングを学ぶセミナーは、通常50,000円~300,000円と非常に高額となります。

しかし、地域の歯科医療を担う多くの一般開業医の先生に、
最新の情報をスタッフと共に学んでいただき、それをご自身の医院で活かしていただきたいと思い、鈴木誓子先生になんとかお願いをさせていただいた結果、
今回に限り

参加費を、お1人様 22,000円(税込)のところ
11,000円(税込)とさせていただくことをご快諾いただきました。

また、
「鈴木誓子のデンタルカウンセリングONLINE」
会員の先生限定で、16,500円(税込)のところ
特別価格5,500円(税込)にてご案内させていただきます。

しかし、この特別価格でのご案内は、9月28日までにお申し込みをいただいた方限定とさせていただきます。

期日をすぎますと、通常価格に戻ってしまいますのでお見逃しの無いようお申し込みください。

※この機会に「鈴木誓子のデンタルカウンセリングONLINE」にご入会いただいた方も特別価格にてご参加いただくことができますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

このようなセミナーのご案内は今後二度とできないかもしれません!

DVD等の教材として発売することも現時点では全くの未定ですので、この機会を逃すと二度と学ぶことができない可能性もあります。

ぜひこの機会に、大変貴重で再現性の高い情報をお持ちの鈴木先生から学んでいただき現状を変え、大きく飛躍するきっかけをつかんでいただきたいと思います。

セミナーに申し込む

「売り上げのUP」そして「スタッフ育成」この2つのキーワードは、目にしたり耳にするだけで、苦手意識を感じられたり、できればやりたくないものと思われる先生も多いのではないでしょうか。

TCを置いている医院がまだまだ少なく、専門性を持たせてやっている医院がすくないのもその理由の一つかもしれません。

特にお忙しい一般開業医の先生方は、日々様々な業務を行う中でこれらの課題に取り組み、結果を出さなくてはいけないわけですからそのご苦労は計り知れないものがあります。

しかし、ご安心ください!

今回鈴木誓子先生にご提供いただく実証済みのノウハウを基に押さえるべきポイントを正しく押さえ、きちんと実施することができれば明日からでもその成果を実感することができることは間違いありません。

これから改めて難しい勉強などをしていただく必要はありません。
鈴木誓子先生が、これまでに経験してきた数多くの事例と、見出した素晴らしい技術と知識を学び、明日からそのまま実践していただくだけで、カウンセリングの効果は格段に上がり、自費の成約件数、ひいては患者満足度やスタッフのやる気も飛躍的に向上することをお約束いたします。

6日間視聴できるWEBセミナーですので
お忙しい先生も是非ともこの機会にご参加していただければと思います。

このような貴重なセミナーは今後二度と開催できないかもしれませんので、ぜひこの機会にお申し込みください。

これまで、延べ1000名以上のスタッフを指導し、
ご自身でも10,000件以上のカウンセリングを行い年間2億円以上の成約を達成してきた鈴木誓子先生の実証済みのノウハウを実際に見て学んでいただければ、貴医院で行う患者カウンセリングの質と量が飛躍的に向上することをお約束させていただき、
このお手紙を結ばせていただきたいと思います。

今すぐできる!確実に自費アップにつながる! 鈴木誓子の自費成約倍増カウンセリングセミナー

講師 一般社団法人日本歯科厚生協会 代表理事
TCマスターカレッジ代表
歯科衛生士 鈴木 誓子 先生
参加方法 WEB視聴のみ
視聴可能
日時
9月28日(木)14時~10月3日(火)11時 ※セミナーの時間は2時間程度の予定です。 ※状況によって配信時期、配信内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
参加費 「鈴木誓子のデンタルカウンセリング
ONLINE」会員様:
16,500円(税込)→5,500円(税込)
一般の歯科医療関係者の方:
22,000円(税込)→11,000円(税込)
※9月28日までの期間限定割引価格です。
※ポイントとクーポンはご利用になれませんのでご注意ください。ご利用いただいてのお申し込みの場合はこちらで割引の取り消し処理をいたしますのでご了承ください。

WEBセミナー視聴について

セミナーに申し込む

PAGE TOP