歯科医療総研オリジナルDVD 医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー
まずはこちらの動画をご確認ください

多くの歯科医師が医療法人というと、
歯科医院を作って少し儲かったら節税対策に必要であるというくらいにしか考えていません。

しかし、医療法人は重要です。

ここをしっかり理解し、実践することができるだけで、
「加速度的な新規開業」「開業した複数医院の効果的な継承・売却」「医療法人を利用した引退後のキャッシュフロー構築」この3つを実現することが可能なのです。

事実、私の元を巣立って行った勤務医たちは、
勤務医時代からこの法人の考え方を伝え、実践することで

「4年で7医院の開業」「1年半で2医院の開業」

最も最短なケースでは、

新規開業から2医院同時に医療法人化

と私がやってきた倍以上のスピードで実現しているのです。
30代の彼らは既にその分院の継承売却まで視野に入れています。

私自身も医療法人を活用して引退時に必要なキャッシュをしっかり準備し、
9つの医院を継承売却する上でも大いに医療法人を活用してきました。

そして、引退後は海外でのんびり暮らしながら、
大好きな歯科医師としての仕事は自分のできる範囲で気楽にするということを実現できたのです。

もしあなたがこの医療法人の正しい活用の仕方を学び、
自身の医院経営に利用することができるのであれば、あなたの引退後の考え方は
180度変わるかもしれません。

*

はじめまして、こんにちは、
医療法人社団、裕正会の理事長を務めておりました渡部憲裕と申します。

現在私は、所有する9つの医院すべての売却が終了し、
シンガポールの空の下、テラスカフェで大好きな紅茶を飲みながらこのお手紙を書いています。

渡部憲裕プロフィール

日々、厳しい環境にさらされ続ける歯科業界の中、
売上げを伸ばし、日々の激務に耐え、必死に医院の切り盛りをしている間に、
気が付けば、数十年という歳月が経っていた!?
ということは往々にしてあるかと思われます。

しかしながら、

「開業医であればなくなんとかやっていける」
「私は生涯現役だから問題ない」

とお考えの先生方もいらっしゃるでしょう。

しかし、

30代、40代と同じ診療の質、量をいつまで維持できるでしょうか?
続けたければ続けてもいいし、辞めたいと思えば辞められるような自由が
そこにありますでしょうか?

先生が引退後の時間を「自由気ままに過ごすことができる」姿を想像してみてください。

世界中を旅したり、晴耕雨読で暮らしたり、
新たなお仕事に就かれたり、何をしてもいいのです。

引退しても診療を続けたければ、それでもいいのです。
そのときは、ぜひ先生の経験を活かして
後進の指導をおこない、セミナー講師として教鞭をふるい、
書籍を書いてみるというのはいかがでしょうか。
先生の経験は、後輩の歯科医師としての糧になるはずです。

ただし、これらはすべて
経済的に安定していればの話にはなりますが・・・

すなわち、

「引退時期を見据えた資産形成」が何よりも大切であり、

そのための対策を講じるか講じないかで、先生ご自身の明暗をくっきりと
分けてしまうことになるということです。

これまでにもし、先生方の中で金銭的苦労など感じるようなことがなかった場合でも、
それは、なんとなく生活が回ってきただけで、幸せに感じていた状態だったのです。

ただ、現役引退後は、その幸せな状態がいつまでも続く保証はありません。

そして、下記のグラフのように、少子高齢化時代にともなって
今後迫りくる問題についての一例をご覧ください。

グラフ

人生において思いもよらないアクシデントは
誰にでも突如として起こりうることです。

昨今取りざたされている、高齢化にともなう認知症患者は激増の一途を辿っております。

何も起こらなければ聞き流してしまうようなことでも、
いつ何時、先生のご両親、ご家族、そして先生ご自身の身に現実的な問題として
降りかかってくるかも分かりません。

ご家族を守るために急な支出があった場合、
ご自身のライフプランの歯車はますます狂い始めることは言うまでもありません。

備えあれば憂いなしとはよく言われますが、

歯科医院を個人事業主として経営されているのであれば、
国民年金しか受給できませんし、退職金もありません。

そうなると当然、悠々自適な生活など望むことなどますます難しくなり、
生活費を稼ぐためだけに老体に鞭打つような辛い生活になってしまうことは、
もはやご説明しなくてもご理解いただけることでしょう。

以上のように、

30代から40代と身体がいうことを効くうちはいいですが、
このかけがえのない貴重な時間に、しっかりとした未来予想図を描き、
具体的な計画を実行に移す術を持っていないのであるならば、
それは非常に危険な状態であることは間違いないと言えるでしょう。

では、

院長先生の将来は風前の灯状態で
何ら手立てが残されていないのか?

決してそのようなことはございません。

なぜならば、
私自身が所有する9つの歯科医院全てを50代で継承し終え、
結果として「経済的自由」「時間的自由」も手に入れることができ、
今まさに、幸せに満ちたセカンドライフの第一歩を踏み出そうとしているのですから。

このままでは、父の二の舞になってしまう…

では具体的にどうすればいいのかご説明していこうと思います。

私がここ数年、どの場面においても繰り返し申しあげていることは、
歯科医院経営におけるゴールとは、

この2つのゴール、これらを早い段階で意識することです。

そしてこの2つのゴールを確実に手繰り寄せるためには全ての過程要素の中に

『医療法人を組み込む』ということです。

院長先生も引退後の継承、売却と考えれば何となくイメージされることもあると思いますが、
私が掲げる『医療法人』の活用法を歯科医院経営に組み込んでいくことで、

年商1億超の歯科医院をいくつも作り出し、
その売上げを維持・上昇させながら
最高潮ともいえる成熟したタイミングで、
次々に歯科医院を継承、売却させることが可能であるからです。

歯科業界において、経営しているのがたとえ1医院であったとしても、
継承も売却もできずに、仕方なく『廃院』というゴールしか迎えることができないケースが
大半を占めている現実の中、

一体なぜ、1億円超の歯科医院をいとも簡単に量産し、
継承者が気持ち良く譲り受ける仕組みを構築できたのか

それを今から紐解いていこうと思います。

『医療法人』とはその名の通り、医師だけが持つことが許される法人格の団体です。
医療法人化するにあたっては一般の法人企業と同様、
メリット、デメリットもそれぞれ存在することは事実としてありますが、
医療法人化を拒む歯科医師の多くは目の前の売り上げに対して、税法上で得なのか、
損なのかという視点だけで判断しがちです。

しかし、私が考える『医療法人』とは
院長先生自身のゴール・歯科医院のゴールを達成し、
その価値を最大限に引き上げ、
引退後も確実な収入を得るための仕組みを構築する上で、
絶対不可欠なものなのです。

医療法人化戦略に欠かせない3ステージ理論とは!?

これまで決して語られることのなかった、
歯科医院継承後のライフプランまでをも占う、歯科医院経営の医療法人化戦略、

この戦略を効率的かつ、最短期間で推し進めるには、
3つのゴールに向けた戦略論が存在するのです。

「1st STAGE:入口戦略」「2nd STAGE:拡大戦略」「3rd STAGE:出口戦略」

1stSTAGE:入口戦略●院長不在でも回る歯科クリニックの確立●スターがいなくてもクリニック全体のブランド力を高める●徹底的な人材開拓と育成

2ndSTAGE:拡大戦略●本院のマインドを分院に伝承●目的はあくまで分院を本院の勤務医に任せる●年商1億規模のクリニックを医療法人として分院化すること

3rdSTAGE:出口戦略●分院長である勤務医への継承・売却●継承後の完全バックアップ体制●引退後の印税システム構築

これらを一環として「医療法人」を念頭にフロー化することで、
先生にも確実に、再現性ある形でこれら3つの戦略を完結させることが可能となるのです。

そして、各ステージのプロセスを進めていく中で
欠かすことのできない、共通しているものがあります。

必要な人脈を必要なタイミングで手に入れる最良のパートナーなくしてゴール到達は成立しない

ゴールを実現するための戦略をおこなう上で、
最も重要であるのは『医療法人』の継承・売却ですが、
これらを実行に移すためにもう一つ重要なパーツが存在します。

それは、

決断を下すために必要な、人脈から得る知識と情報です。

私は継承・売却から引退後の経済的・時間的自由を獲得するというゴール設定を掲げた当初から、
足掛け10年間、計画立案~戦略実行までパートナーとして強力なサポートをしていただき、
今なお、お付き合いいただいている方がおられます。

その人物をご紹介しましょう。

ネットワーク渡辺税理士法人の取締役副社長でいらっしゃいます
公認会計士、税理士の渡辺貴之氏です。

ネットワーク渡辺税理士法人 取締役副社長 公認会計士、税理士の渡辺貴之

渡辺税理士はこう言われました。

「年商1億超の歯科医院を次々に作り出し、医療法人化を進め、継承・売却後のセカンドライフ形成までをたった10年間で成し遂げた渡部先生の功績は驚異的と言わざるを得ません。しかし、この結果の裏には渡部先生との間で、膨大な時間を費やしながら築き上げた重厚感あるノウハウがあってこそ成立するものなのです。」

こう仰られるプロの税理士である渡辺氏が最も重要であるというのが

「歯科医院の企業価値」であると言います。

グラフ

医院承継にとって欠かすことのできない歯科医院の企業価値を明確にすることは、
継承をおこなうブランディングでは最も重要になってきます。

継承する側の立場に立ったとき、本当に引き継いでもやっていけるのか?

という不安があると思います。

たとえそれが何年間も年商1億を超えるクリニックであっても例外ではないのです。

これを簡単に解決する手段は、

現在から数年後の将来を見積もり数値化し、
潜在的な価値も含めて徹底的に情報を
可視化することが有効なのです。

以上、これまでのお話をまとめさせていただくと、

歯科医院経営のスペシャリスト渡部憲裕が出した結論、「歯科医院経営のゴールは継承、売却である」「早い段階から医療法人を活用する」「絶対的な協力者となる人脈を構築する」

そして、これまで決して公表することがなかった
確実に人生のステージアップをさせるこれらノウハウの全ては、
実は、あまりにもシンプルなものなのです。

分かりやすく言えば、

『知っている』 or 『知らない』
たったこれだけの違いなのです。

得た知識をそのまま実行し
継続して行う

矢印

夢のようなセカンドライフを
手に入れることができるのです。

知ることだけで、院長先生の人生を薔薇色に変える《ゴールから逆算する経営戦略》今だから全てお伝えします。

度々申し上げている通り、歯科医院経営のゴールは継承・売却・廃院の他ありません。

にも関わらず、院長先生方が継承・売却というゴールを推し進める具体的施策に
取り組まない理由はたった2つ。

「知らないから」「忙しいから」です。

知らないのは当然であり、何ら恥じるべきことでもありません。

なぜなら、

経営の世界は、膨大な情報量と目まぐるしいほどのスピードで進化し続けているからです。

例えば、こんな話があります。

今でこそ小学生から高齢者まで、スマートフォンや携帯電話を持っているのが
当たり前の時代ですが、肩からかける大きな移動式電話が主流だった当時、
この状況を果たしてどれほどの人が予測できたでしょうか。

ある人物は将来、携帯電話が生活において欠かすことのできない大事なツールになる
という情報を誰よりも早く察知し、携帯電話の権利を購入しました。

購入当初は、得られる収入も微々たるものだったかもしれません。

しかし、誰もが携帯電話を所持し、生活の一部として認識した今となっては、
何もせずとも莫大な収入を生涯にわたって得ることができているのですから。

今後も携帯電話の姿や形は変化していくとしても、
決してなくなることはないでしょうし、普及率も大きな波がないことも予想されます。

もちろんお話した人物のようなサクセスストーリーを簡単に手に入れられるわけではありません。

けれども、市場動向が、ひいては私たちが身を置く歯科業界においても、
周囲のシグナルを読み取って、ご自身の人生とクリニックを発展させられるような

「優位性ある情報を確保する」
「情報から得た術を身につける」

これらは可能なのです。

古い格言を引用するならば、

「ペンは剣よりも強し」という言葉がありますが、

「情報はペンよりも剣よりも強し」

であると断言できるでしょう

ではどうやって的確な、『勝算ある情報』となる、
経営ノウハウを手に入れればいいのでしょうか?

そこで今回、シンガポールへの完全海外移住が決まった私、渡部憲裕が日本を旅立つ前に、
これまでの集大成とも言うべき、年商1億超えクリニックの量産を可能にし、
その全てを継承・売却させたノウハウを全てお伝えさせていただくセミナーを開催しました。

セミナーでは、セカンドライフに到達させる方法だけでなく・・・

その後の人生でも定期的な収入を得ることができる、
さまざまな方法であったり、
海外移住などの院長先生がまだ見ぬ、
ここでしか知ることのできない選択肢についても
詳しくお話しております。

その一部をご紹介しますと・・・。

矢印



  • 院長先生の将来と
    クリニックの将来を決定付ける

    ゴール戦略とは!?

    人生のゴールを早く決めることで院長先生の未来は明暗を分け、ゴール設定こそが輝かしい未来の扉を開ける唯一の鍵となる。その理由を渡部先生に徹底解説していただきます。


  • 人生のゴールに向けた
    6つのポイント!
    その全貌とは!?

    すべてはここから始まった!
    渡部先生の10年前の資料から紐解く、経営ノウハウ誕生の秘話を一挙公開!!


  • 医療法人化戦略
    3ステージ理論とは!?

    開業~分院展開~継承について、「いつまでに」「どれだけ」「どうなりたいか」を仕組み化することで、誰にでも効率よく実行するための方法を詳しくお話させていただきます。


  • 医療法人なくして継承なし!
    医療法人マル秘活用法を
    公開いたします!

    医療法人化でできることはこんなにもあった!?
    院長先生が見落とされている医療法人のメリットを余すことなくお伝えいたします。


  • 今からでも間に合う!
    実証済みの分院展開成功への法則!

    立地や時代背景に左右され、なかなか成功の難しい分院展開も、
    渡部先生が作り上げたノウハウを使えばまだまだ成功できます。


  • 誰もが欲しがるクリニック作り
    黄金法則とは!?

    購入者リスクを極限までなくし、潜在的価値まで承継前にお膳立てしてしまう、
    歯科クリニックプロデュース術を一挙公開!


  • 国内ではなく海外!?
    資産運用のマル秘対策講座!!

    どう転ぶかわからない現代では貯蓄だけでなく、節税ノウハウの確立と仕事をしていなくても収入を得る仕組みを作ることが絶対的な安全策です。歯科医師の中でもトップクラスの実績を誇る渡部先生の資産運用術の全てを公開いたします。


  • 最終的ゴールを決めるのは
    人間力あってこそ!

    本質を見誤れば結果は絶対についてきません。目的はお金ではなく、周囲の幸せにより実感できる自分の幸せ。人が人を呼ぶことが、現役引退後の人生をより充実したものとさせることを、私の身をもって全てお見せいたします。

上記は、セミナーで公開したノウハウの一部となっております。

これまで、私は・・
歯科医院の『経営』をテーマに数多くのセミナーを開催してきましたが、
今回のセミナーは、私自らが企画し開催に至った経緯があります。

なぜなら、先生方はとてもお忙しい。どんなに貴重な情報であっても、
数多のセミナーに何度も顔を出すことができません。

ですので、歯科医院を軌道に乗せ、経営者として計画を達成するためには、
私の25年以上の歳月で培った経営ノウハウを短時間で習得し、
再現していただく必要があると考えたからです。

そして、私は今春より念願の完全海外移住を果たすことになり、
これまでの様に年に何度もセミナーや講演活動をおこなうことが
難しくなるという理由もあります。

そこで、これまでお伝えしてきた内容を全て取りまとめ、
集大成ともいうべき内容を全て出し切り、ご提供することとなりました。

また、今回のセミナー内容に関しては
「歯科医院継承のリアリティをお伝えする」ために、私の弟子であり、パートナーであり、
そして仲間である、現役歯科医師の、医療法人社団ITSの理事長でもある石井宏明先生に
ご協力をいただき、対談方式を設けてセミナーでお話した内容を掘り下げて解説させて
頂くことが出来ました。

高田朋太郎プロフィール

「正直、私が医院継承をさせていただくとは想像も付きませんでした。分院長として着任した当初はグループ内でのTOPの医療の質と、医療収入を目指そうとただそれだけを考えて業務にあたっていたと思います。自身の歯科医療レベルの向上、新たな診療内容の導入、新人ドクターの育成などを通して、着実に歯科医院全体の底上げをおこないました。結果として、医療収入を大幅アップさせたことが自信に繋がり、継承における現実可能な方向性を自ら確信することができたのだと思います。」

石井先生は正に私の歯科医院を継承し、継承後の医院をさらに発展させた、私の経営ノウハウを
有意性あるものとして立証していただいた立役者の一人。
石井先生のすごさは、私の継承ノウハウを巧みに活かし、次の後継者へと着実に
バトンリレーをおこなうなど、その歯科医院経営者としての実績も十分兼ね備えた、
歯科業界きっての次世代のホープとも言うべき存在です。

お話したとおり、今回のセミナーでは「起・承・転・結」。
立案から計画、実行、その結果にいたるまで、完全燃焼するまで話し尽くしたと思います。
セミナーでは他にも、私の同士とも言うべきたくさんの専門家の皆さまと
対談形式でお話させていただきました。
私の気持ちも高ぶり、舌好調状態になってしまい・・・
予定にはなかったノウハウも包み隠さず引き出される展開になってしまったという顛末です・・・

その結果として、セミナーに参加された多くの院長先生には多大なる賞賛のお言葉も頂戴し、
大きな反響を得ることが出来ました。

セミナー参加者の声

もう二度とない機会だったかもしれません・・・

今回のセミナーは開催後の反響がこれまでで一番多かったのではないかと思います。

本当に全てを出し尽くしましたし、
これで一人でも多くの院長先生が素晴らしい歯科医師引退後の人生を
謳歌していただけたらこんなに嬉しいことはありません。

セミナー参加者の先生からは、

「あの内容だけど、もう一度詳しくお話を聞かせて欲しい」
「既に勤務医に伝え二人三脚で分院展開を進めていくことになりました!」
「あそこまでお話いただいて本当に大丈夫ですか?」

といった問い合わせやご感想などが殺到しており、
ご対応するのが間に合わない状態が続いている次第です。

また、この特別な機会にご都合を合わせることの出来なかった先生方も多く、
開催後には口コミが口コミを呼び、

「今すぐ実践するから、私にも教えてもらえないか?」
「次回のセミナー開催はいつですか?」

というお問い合わせも個別でいただいているという、私にとっては異例中の異例な状況に、
どうにかして先生の思いにお応えする方法はないかと考えました。

ですが、本心を言えば、
今回のセミナーでお話した内容は、
「当日参加してくださった先生方にだけにならば・・・」との思いでお話した、
【渡部憲裕の全て】といっても過言ではありません。

しかし、想定した以上の反響の裏には、

「どうにかして現状を打破したい」
「患者様、自身の家族、歯科医院のスタッフを路頭に迷わしたくない」

などの院長先生の一人の人間としての覚悟と切実なる思いを感じざるを得ません。

当初は、あくまでセミナーにご参加された先生にだけとのお約束で
セミナーの模様を後日、限定動画で復習していただくことは了承しておりましたが、

院長先生のお役に立つのであれば・・
ただただ、その思いをお届けしたい一身で
急遽DVDに今回のセミナーを収録して、
ご提供させていただくことになりました。

院長先生が『幸せなセカンドライフ』を手に入れる為にかかる初期投資はいくらなのか?

さて、このセミナーで語られた経営ノウハウの数々ですが、
重ねて申し上げております通り、できれば秘密を秘密のままにしておきたかったともいえる
歯科医院経営を永続的に繁栄させるという名のレールを走行させる
完璧なまでのノウハウだと自負しております。

そして、今回のセミナー後は私自身がシンガポールへの完全移住を果たすということもあり、
今後二度と語ることのない、渡部憲裕の集大成とも言えるものとなっております。

DVD化が全くもって想定外のことでしたので、
私の心が決まっても当日のセミナーにお越しいただいた先生方のお気持ちを考えると、
簡単に情報を広めてしまうことで、希少性がなくなってしまい、
先生方のお怒りを買ってしまうことが一番の気掛かりとなるところでした。

そこで今回のDVD化をするにあたって、
幾度も私のセミナーや懇親会などにお越しいただいている先生方に相談したところ…

「先生は特別かつ、オンリーワンの存在。でも誰より素晴らしいのはそのノウハウを奢ることなく周りに伝え、教えてきたところ。一区切りの内容となる今回のセミナーであっても渡部流を貫き通してください。」

「歯科業界に一石を投じ続け、業界全体の活性化のためにご尽力されてきた渡部先生の集大成ともいえる素晴らしいセミナーでした。渡部先生は嘘や隠し事ができない方だってことは重々承知です。渡部先生のお力で一人でも多くの歯科医師を救うことが、私の本望でもあります。躊躇せず、皆様に公開してください!」

という心強いお言葉をいただき、背中を押ししていただきました。

さて、今回、私含め、多大なる支援者の思いを乗せて
本日こうして院長先生に紹介をさせて頂いているわけですが、
気になるお値段についてお話したいと思います。

実際このセミナーの受講料は3万円というお値段で開催させていただきました。

ですので、DVDの値段に関してもセミナー受講料に合わせ、
3万円でご提供させていただくのが流れではあると思うのですが・・・

先ほどお話しました通り、セミナーに参加された方々は私の経営ノウハウを学ぼうと、
何度も足を運んでいただいている方ばかりです。
全国各地、遠方よりお越しの方も多数いらっしゃいます。

そして、今回のセミナーはこれまでの講義の集大成とお話しましたが、
言い方を変えれば、イイトコドリといった要素も含む内容となっております。

これまで私のために相応の対価を投じてくださった先生方を考えたとき、
そこに公平性が健全に保たれてはいないことが、最後まで懸念材料となっておりました。

そこで、今回の完結編ともいえるセミナーにいたるまで実は、
前段のセミナーが複数回ありました。

今回セミナーに参加された方々の大多数は、
過去の講義に全てご参加してくださった方といっても過言ではありません。

これらのセミナーに投じていただいた金額を考えると・・・

今回ご提供させていただくDVDの価格は、
これまで私のセミナーにリピートでご参加くださった先生方の受講料の平均額である
59,800円にさせていただくことが公平性を維持する妥当な価格であると考えます。

このご提供させていただく金額だけで…

・年商1億円の医院経営を幾つも作りあげることができる!・歯科医院継承を永続的におこなうシステムを構築できる!・想像もしなかった新たな人脈と繋がりを持てる!・人生の第二ステージを理想的な形で実現可能!

これら以外にもたくさんの恩恵を得ることができる実用的なノウハウは
私が自信を持って推奨いたします。

全ては院長先生が歯科医師としてのゴールを決め、
医院経営に本格的にシフトしていくことが何よりも重要です。
院長先生の行動が、ご家族の生活を生涯ゆとりあるものとし、
医院に務める勤務医やスタッフが成長する場を得続けられることで、
助け合いの心や深い絆を継続的に形成し、共有していくことが可能となるのです。

ですので、この59,800円で院長先生が得られるノウハウだけでなく、
今後のご自身の人生や、ご家族、医院スタッフ、医院に通う患者様のアフターケアまで考えたとき、
この金額が高いか安いかを判断して頂き、DVDのお申し込みを検討頂ければと思います。

ここまでのご案内をお読みいただき、
院長先生が私の話に少しでもお耳を傾けてくださったのならば、
こんなにも嬉しいことはございません。

是非とも仲間として私と一緒に歯科医師の幸せなセカンドライフを過ごしていただけるような方と
一人でも多く出会いたいと思っております。

医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー

そこで、今回は先着100名さま限定とはなりますが、
定価の59,800円を少しだけお安くさせて頂き…

49,800円(送料込)

にてお譲りさせて頂くことに
決めました。

さらに、これだけではありません!!

矢印
医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナースペシャルDVD

しかも!!

医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー特典資料CD-R

さらに先生は一切のリスクを負わずしてこのDVDと数々の特典を手に入れることが出来るのです。
万が一DVDの内容がお気に召さなかった場合に備えまして、

90日間の返金保証をつけさせて頂きます!

90日間完全返金保証

私は幸いなことに、25年以上かけて8つの分院を作り上げ、年商を10億円以上に伸ばし、その全てを完全継承することができました。

そして、歯科医師としてのゴールを達成し、人生の新たな扉を開け、歩みだそうとしております。

今回お伝えする私の全身全霊の置き土産ともいうべきノウハウですが、
これらは院長先生自身が新しい世界に踏み出す「最大かつ唯一」ともいえる内容です。

迷っている時間はありません。即実行し、確実な成果を生み出していただくことが
何よりも大切ですので、今すぐご活用いただければと思っております。

輝かしい未来のために突き進んでいく院長先生のために
私が最も大切に心掛けてきたメッセージをお伝えし、締めくくりの言葉とさせていただきます。

成功者ではなく、
「幸せ者」になろう!

最後までお読みいただき誠に有難うございました。

医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー
ご購入商品
商品名
医療法人で実現させる資産形成術ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー

セミナーDVD
医療法人で実現させる資産形成術
ワーキングリッチスタイル完全構築セミナー

特別価格 49,800円 +税

申し込む(49,800円) +税・送料込み

購入する
  • 現在多数のご注文を頂いておりますので、配送に1週間ほどお時間を頂く場合がございます。
    あらかじめご了承くださいませ。
  • お届けは佐川急便の代金引換にてお送りいたします。
    (手続きが完了次第、「発送完了メール」をお送りさせていただいております。)
  • 送信いただいた「個人情報」は、資料や情報の送付以外の目的で使用することはありません。
    個人情報のお取り扱いについてはこちらをご確認ください。
  • 受付は24時間365日可能となっています
  • 国内のみの発送となります。

「出口戦略」関連のDVDはこちら

PAGE TOP